FC2ブログ
■頑張れ日本共産党

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■志位さん、それじゃダメなんですよ。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


 明日明後日と、ちょいと旅行に行くので今日は手短に。

 NHKのニュースで各党代表演説をやってまして、その中でチラッと見た志位さんの演説。
 別のニュースでもありますね↓↓↓

参院選 志位氏「自共対決が真の対決軸」、横浜で演説/神奈川

2013年6月13日

 共産党の志位和夫委員長は13日、横浜市中区で演説し、夏の参院選について「第三極は自民党の補完勢力だ。自民党対共産党、『自・共対決』こそ日本の政治の真の対決軸だということが、はっきり浮かび上がりつつある」と述べた。

 志位委員長は「消費税の増税を食い止め、働く人の賃金を増やし、安定した雇用を増やそう。それがデフレ不況を脱却する一番の鍵だ」と訴え、安倍政権が進める経済政策「アベノミクス」を痛烈に批判した。

 横浜文化体育館で開かれた党の演説会で語った。

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1306130025/



 ……それじゃあかんねん。

 志位さんが、いや日本共産党が立ち向かうのは自民党じゃありません。
 企業政治です。
 企業の政治献金という圧力によって、国民のための政治ではなく、企業のための政治が行われる。
 そういう政治に立ち向かうのが、日本共産党であるべきじゃないでしょうか??


 とは言え、不況時に企業を叩いても倒産するばかりで意味はないのですけれど。
 上手く投資させる政治が必要です。
 そしてそれは……投資を行わせようとするアベノミクスと重なる部分は間違いなくあるハズです。
 だと言うのに、ただ自民党だからという理由で反対をすれば良いというものでもないでしょう??

 その辺りの見極めをこそ、日本共産党が必要とされている分野ではないでしょうか??

 ただ自民党に反対するだけなら、言い方は悪いですがそれこそ民主党にだって出来るのです。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■如何なる主義主張をもっても構わない。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


私個人の考え方として、誰が如何なる主義主張をもっても構わないと思っております。
しかしながら……

天皇陛下を「お出迎え」せず 神奈川・葉山町副議長
2013.6.13 18:00
 天皇陛下が13日、神奈川県葉山町の葉山御用邸に静養のため来られた際、同町議会の近藤昇一副議長(63)が「お出迎え」を見送った。葉山町では天皇陛下が御用邸に入られる際、町長、議長、副議長らが御用邸内でお出迎えを行う慣例があるが、「見送ったのは今回がおそらく初めて」(議会関係者)という。

 13日は町議会本会議が開かれていたが、天皇陛下のお出迎えを受け、午前11時~午後1時は休憩となっていた。近藤副議長は「本会議を休憩してまでお出迎えを行う必要はない」としている。一方、一部の町議からは「御用邸あっての葉山町で失礼に当たる」と反発の声も上がっている。

 近藤副議長は共産党の会派に所属し現在9期目。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/130613/kng13061318030004-n1.htm



……礼儀を忘れちゃあかんでしょう。
しかも、公務としての礼儀を。。。


個人が私生活で如何なることを叫んでも呟いても考えていても、それは個人の私生活ですから自由です。
しかしながら公の場で、しかも副議長として行政に携わって給金を貰っている人間が、この行動は問題です

いや、天皇陛下不要論そのものは個人が考える分には仕方ないと思うのですよ。
私なんかは容認論と言うか、頭を下げるしか手段がないほど、天皇陛下が過密スケジュールの上で日本国民のために様々なことをされているのを知っていますから、不要論なんて唱える余地はないと思ってますが。
それでも、不要論を唱える方がいるのは仕方ないとも思っております。
国民性や何やらが云々ではなく、それが思想言論の自由ですから。

しかしながら……副議長ともあろうお方が、公務上の礼儀を忘れたら話になりませんがな。
こういうことをやらかすから……公私混同をするからこそ、左翼側の人間って変な目で見られるのです。
それこそ、左翼不要論が噴出するんですよ。。。

……右と左、合わせて両翼なんですから、左翼も必要なんですけどねぇ。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■もう触れるなよ……

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


強制連行の証拠ある

「慰安婦」 紙議員が主意書

 日本共産党の紙智子参院議員は26日までに、日本軍「慰安婦」問題の強制連行を示す文書に関する質問主意書を安倍内閣に提出しました。

 安倍首相は1月31日の衆院本会議で、日本共産党の志位和夫委員長が、慰安婦問題で軍の関与と強制性を認めた「河野官房長官談話」についての認識をただしたのに対し、「当時の河野官房長官によって表明されたものであり、総理である私からこれ以上申し上げることは差し控え、官房長官による対応が適当であると考えます」と答弁。その一方で2月7日の衆院予算委では民主党議員の質問に、「強制連行を示す証拠はなかった」と答弁しています。

 主意書で紙氏は歴史研究者らの調査によって東京裁判(極東国際軍事裁判)関係文書(国立公文書館)の中に、強制連行の証拠書類が残されていることが判明していると指摘。

 「私らを日本軍俘虜(ふりょ)収容所事務所へ連れて行きました」との被害女性の証言や日本陸軍中尉の宣誓陳述書など「軍の直接関与、被害女性に対する強制、脅迫が具体的に記述されている」と強調しています。

 その上で河野談話は物的証拠がなくても被害女性の証言によって強制性を認定したものだと指摘。さらに数々の歴史的文書が軍や官憲による強制を示しており、戦争犯罪の事実を重く受け止めるよう求めています。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-04-27/2013042702_03_1.html




赤旗は、日本共産党はいい加減、韓国人・朝鮮人に触れるのを止めたらどうでしょう??
擁護すれば擁護するだけ損をしますよ??
だって息をするように嘘を吐く民族なんですから。


福沢諭吉先生が脱亜論の中にてこう申しております。

悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。

嘘吐きを見逃す人間は、やっぱり嘘を吐いているように思われるのです。
幾ら旧日本軍が憎しという感情に支配されているとは言え、嘘を吐く人間を信じて用いるようでは、日本共産党の人間全ての言葉が、赤旗に載っている全ての記事が嘘だと思われてしまいますよ??


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■ここで頑張ってほしい、日本共産党。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


安倍政権が動き始め、経済対策と地震対策を兼ねた政策が動き出そうとしております。

日本共産党は相変わらず、大企業の内部留保を吐き出させる政策だけを謳い、後は自民党への反対を叫んでおります。

……そうじゃないんですよ~。

維新の会が進めるような自由主義経済政策を主体とする方向性じゃあるまいし。
今の自民党安倍政権の政策には、日本共産党がある程度賛同できる方向性がある筈なのです。


国土強靭化を目指した公共工事は必要です。
何しろ、大災害が発生した時、一番被害を受けるのはお年寄りなのですから。

……ですが、大型公共工事ばかりを進めていても意味がありません。
足腰が不自由なお年寄りのための車椅子の補助。
避難場所である高台へ車椅子でも迎えるような、スロープやエレベーターの作成。
各家庭の耐震化補助等。

自民党が建設業界からの支持を得ているからこそ見落としそうな、そういう弱者救済の視点を説くべきなのです。

物価上昇率2%のインフレ目標。
そうすることで生活保護や年金生活者が困るという論調は間違いではありません。

しかしながら、このインフレによって今まで貯め込まれていた企業の内部留保や金持ちの富が減少するのもまた事実なのです。
だからこそ、日本共産党が訴えるべきは……インフレーションからの弱者保護
生活保護は現状でも高いので放っておいて。
年金生活者が困窮した場合のセーフティネットの計画、そして物価上昇率の上昇と比して平均給与が上がらなかった場合に対する政策をどうするか。
そういう点を自民党に対して問うていくべきなのです。


……外交やエネルギー政策にはあまり期待していないので、とりあえず置いておいて。
一言いうならば、私的には、アジア重視外交を訴える日本共産党は一度目を覚まし、世界規模での状況を見る目を養うべきだと思いますけど。

あと、エネルギー政策も原発根絶をただ訴えるではなく、原発を根絶するための具体的な案を表に出すべきです。
……私は核融合発電やマグネシウム発電が次世代エネルギーだと思っておりますので、それらの開発に対して多額の資金を投入し、時代遅れの原発を根絶させるような世論を創って行くべきだと思っておりますが。。。


とまぁ、とりあえずの方向性ばかりを語っておりますが。
日本共産党はただ自民党憎しの政策から脱却し、自民党を利用して理想の社会を築き上げる方向性を身に付けるべきだと思うのです。
労働者と弱者を守る。
その点において、私の思想は日本共産党と重なる点が多々あります。
外交・エネルギー・歴史認識に関してはさっぱりですが、ま、それはそれ。

取りあえず、私の理想は自民党政権下において、企業利益や政党助成金から独立している日本共産党が企業利益に主導されがちな自民党を制するブレーキ役として活躍する。
そういう社会です。
だからこそ、こんな……自由主義を盲信するアホばっかりの第三極とやらが台頭する社会や、先日までの売国しか出来ない民主党政権下はゴメンなのです。
自民党が外交と貿易をしっかり行った上でこそ、日本共産党によって国内弱者や労働者の救済が行われる社会。
それが、私の理想なのですから。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■たわけ。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


「悪政を取り戻されたら国民はたまらない」

自民党公約 市田氏、会見で批判

 日本共産党の市田忠義書記局長は22日の記者会見で、自民党が21日に発表した総選挙の政権公約について「『日本を取り戻す』をキャッチフレーズにしているが、日本の政治をむちゃくちゃにして3年前の総選挙で審判を受けたのは自公政権だった。そのことへの一かけらの反省もなく、自民党の悪政を取り戻されたら国民はたまったものではない」と批判しました。

 自民党が公約で、集団的自衛権の行使をできるようにすることや自衛隊の「国防軍」化を盛り込んだことについて「二度と戦争をしない、一切の戦力を持たないとうたった日本国憲法に真っ向から反する、まさに海外で戦争する国にする極めて危険な路線だ」と述べました。

 また、公約で「消費税の引き上げで財政の機動的対応が可能となる中で、成長戦略や事前防災等の分野に資金を重点的に配分する」としていることを指摘。「消費税増税という打ち出の小づちを手にして大型公共事業のバラマキをやるという宣言。彼らの本音がここに表れている」としました。

 その上で、社会保障分野で生活保護の給付水準の10%引き下げが打ち出されており、「社会保障の考え方を捨てて自助が中心、自分のことは自分でやれと、国の社会保障に対する責任は投げ捨てるというものだ」と強調しました。

 公約の原発・エネルギー政策では、「10年以内に新たなエネルギーの安定供給構造を確立」「(原発)再稼働の可否、3年以内の結論を目指す」としています。市田氏は「まったく福島原発事故の教訓から学んでいない」と批判しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-11-23/2012112302_04_1.html



とりあえず、赤旗ソースだから赤色で。。。

で、内容に関してですが……
確かに自民党政権が絶対的に良かったとは言いません。
言いませんが……それよりも日本を無茶苦茶に仕出かしてくれたのは民主党政権の方でしょう??

そして、日本共産党は、あの総選挙の際、今まで全ての選挙区から出していた立候補者を取りやめるという……信念を曲げてまで政権交代に加担した訳じゃないですか。
その結果が、この民主党政権です。
勿論、民主党の政治運営について、野党でしかない共産党に重大な責任があるとは申しません。
申しませんけれど……貴方たちが自民党への敵愾心に信念を曲げ、政権交代を煽ったのは間違いのない事実です。

確かに供託金問題で運営が難しかった背景は分かりますが、2005年で25の空白地を作った日本共産党が2008年の衆議院選挙の際には150近い空白区を作っているじゃないですか。

その点においては、日本共産党がこの政権交代を煽ったのは事実なのです。

私は、こうして今は野党でしかない自民党を攻撃するような従前のやり方よりは……現与党である民主党の失政を批判し、政権交代に加担してしまったことを自省し(ここが重要)、もっとより良い未来を築くための政策を語るべきだと思うのです。
勿論、ただやみくもに批判をするのではなく、一般人に受け入れられやすい、だけど日本共産党の理念に沿った形での主張を各候補者間で統一しつつ、共感する支持者たちを増やしていけば……

と、思うのですが、まぁ、もう日本共産党の発言はほぼ電波扱いになってますからね。。。
……実際、そういう支持母体があるのでしょう。

せめて、労働者の権利を守り、力のない年寄りや子供を守ろうという本来の役割だけでも果たしてくれれば……とは思うのですけれども。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。