FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■上下関係が原因、なんだろうな~。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


性的暴行の加害者、釈放後に報復殺人

 「逃亡の恐れがない」などとして、裁判所が逮捕状請求を却下した性的暴行事件の加害者が、被害女性をめった刺しにして殺害する事件が起きた。

 ソウル衿川署は、過去に同居していた中国出身の朝鮮族の女性(42)を21日未明に32回にわたり刺して殺害したとして、同日午後に朝鮮族の男(43)を殺人の疑いで逮捕した。

 調べによると、加害者と被害者は昨年9月から5カ月にわたり同居してきたが、被害者の女性は加害者に経済的能力がないことを理由に別れ話を切り出し「今まで使った生活費を返せ」と要求した。その後も2人の間では言い争いが絶えず、被害者は加害者宅に先月21日から4日間にわたり監禁された。

 加害者宅から脱出した被害者は、警察に「監禁中に2回、性的暴行を受けた」と被害を訴えた。これに対し、加害者は「合意に基づき、1回の性行為を持った」と反論した。警察は女性の体に残された傷やメールのやりとりなどから、被害者の主張は信用できるとして、監禁と強姦(ごうかん)の疑いで、加害者を緊急逮捕し、今月2日に逮捕状を請求した。

 しかし、ソウル南部地裁は今月3日「証拠隠滅や逃走の恐れがなく、双方の主張が食い違っている」という理由で、逮捕状請求を却下した。警察から釈放された加害者は、その後も被害者と金銭問題で対立。加害者は今月21日、被害者を訪ね、持参した凶器で刺殺した。犯行直後、加害者は現場から逃走したが、京畿道水原市の知人宅に潜伏しているところを同日午後に逮捕された。

 被害者のおばは「めいは脱出後、警察に被害届けを提出し、報復を恐れて済州島の親戚宅に隠れていた。警察が加害者を捕まえたというので帰ってきたが、判事が加害者の釈放を認めるとは話にならない」と憤った。

 逮捕状請求を審査した担当判事は「当時2人は愛人関係にあり、加害者が犯行を否認するなど、2人の主張に一致しない部分があるため、請求を却下した」と説明した。

イ・ジュンウ記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/04/24/2012042401099.html



まぁ、突っ込みどころは警察の怠慢という点もありますが。

犯人の感情を推測してみたところ、この行動は上下関係に従わなかった女性に恥をかかされたのが原因……と思われます。
こういうのを推測できるようになってしまったのが我ながら悲しいものですが。

つまりはこうです。
加害者側の視点に立つと、この女性とは同棲・肉体関係にあったことから、加害者より下位の人間であると理解していたのでしょう。
被害女性にしてみれば男性に経済能力がない以上、この男性と関係を続けるメリットはない訳ですから、別れ話を切り出しても当然なのです。
ですが、加害者としては納得できなかったのでしょう。
だって、下位の人間が対等な立場でものを言ってきた……つまりが自分の優位を侵害された訳です。
だからこそ逆上し、下位の人間が従うように監禁して立場を分からせてやった。

だと言うのに、被害者は脱出、警察に逃げ込み……加害者を訴えます。
これも日本人からすれば当然の行動なのですが、加害者としてはそうはいきません。
彼の立場的には、下位の人間が逆らい、警察の介入を許した……その事実が知れ渡ったことは、彼にとってこの女性に恥をかかされたということになるのです。
恥をかかされた以上、その恥を拭わなければなりません。

恥をかいたらその汚名を返上するのが日本人的発想ですが、その点だけは朝鮮民族も同じなのです。

では、どうするか?
所有物が裏切ったのですから、報復をして当然……と考えたのでしょう。
んで、恥をかかされたという衝動のままにこの被害者を刺した……と。
我々も恥をかくとこの場に居られないような衝動を覚えることがありますが、朝鮮民族的には恥はかくものではありません。
かかされるものです。

である以上、この場に居られない=自分自身を消してしまいたいような衝動は、恥をかかされた相手……この場合は被害者を消してしまいたい衝動に駆られたのでしょう。

その結果が、コレです。


そして、何より恐ろしいことに。
全ての朝鮮人……南北共に、彼らは日本人を自分たちより下位の生き物だと認識しているのです。
これこそが、日韓友好が決して実らない理由でもあり。
朝鮮人が日本国内で好き勝手に犯罪を犯す理由でもあります。
彼らは……歪んだ儒教思想を持っておりますから、下位の人間には何をしても良いと考えております。
法律よりもその思想の方が重要なのです。
だから……結果として彼らは犯罪行為により逮捕されます。
彼らは法律を破るのではありません。
自らの儒教論に従った結果、法律の範囲から逸脱するのです。


である以上、彼らに法律を守らせようとしても無駄です。
下位の人間に対して何をしても良いと考える思考こそが、彼らの行動倫理そのものなのです。

だから……彼らの犯罪を止めようとするなら、方法は一つしかありません。
徹底的に破滅させ、貶め、叛意を挫き、世界最低の民族と理解させるしかないのです。
上位の相手にはこびへつらいますから。
尤も、それはそれで媚びへつらい上位の傘下に入ることで、自分たちが上に立ったと錯覚するので、性質が悪いのですが。
だからこそ、彼らに関わるとろくなことがない訳ですが。。。

兎に角。
韓流を名乗る以前に、彼らのこういう行動倫理を理解しなければなりません。
西洋人もそうですが、我々日本人と同じ行動理念で動いていると思ってはいけないのです。
ただ、西洋人はルールは守ります。
ルールそのものを捻じ曲げようとすることはありますが、それでもルールと契約は守ります。
だから、それなりの関係は築き上げることが出来るでしょう。

ですが……朝鮮人だけは別です。
彼らは、人間関係を上下でしか測れず、下位の人間には何をしても良いと考えます。
そして、下位の人間が上位の人間に反抗したとき、恥をかかされたと感じて激昂するのです。


……性質が悪いですね。
こういう彼らの思考回路が理解できてきた自分がかなりイヤなんですが。
それでも……彼を知り己を知らば百戦危うからずや、です。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■まとめteみた.【上下関係が原因、なんだろうな~。】

性的暴行の加害者、釈放後に報復殺人「逃亡の恐れがない」などとして、裁判所が逮捕状請求を却下した性的暴行事件の加害者が、被害女性をめった刺しにして殺害する事件が起きた。ソウル衿川署は、過去に同居していた中国出身の朝鮮族の女性(42)を21日未明に32回にわたり...

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。