FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■心配の方向を間違えてる。。。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


「膨大な通貨供給、インフレになる」 日銀・白川総裁

 日本銀行の白川方明(まさあき)総裁は21日、米ワシントンで講演し、「中央銀行の膨大な通貨供給の帰結は、歴史の教えにしたがえば制御不能なインフレになる」と述べた。日銀は27日の金融政策決定会合で追加の金融緩和策を検討するが、その直前に総裁が金融緩和の「副作用」に言及したことで、波紋を広げそうだ。

 フランス銀行主催のパネルディスカッションで述べた。欧州債務(借金)危機で、欧州中央銀行が大量のお金を供給して銀行の資金繰りを助けた対応について「意義は大きい」としつつも、「金融市場の小康が保たれることで、(財政再建への)危機感が薄れる可能性がある」と述べた。

 先進国最悪の日本の財政についても「人々が財政不安から支出を抑制し、(物価が下がる)デフレの一因になっている」と、消費増税法案の国会審議が進まない状況に懸念を示した。ただ、政府や与野党内には「日銀の金融緩和が不十分だからデフレが続いている」との意見も根強い。

http://www.asahi.com/business/update/0422/TKY201204220221.html




あのね。
今、デフレなの。
インフレの心配をしてどうするんですか??


白川総裁の言っていることは、運転している車のアクセルを踏み過ぎるとスピードが出過ぎて危険です……と言っている訳です。
至極当然であり、反論する要素は一切ありません。

……日本の現状がデフレ……つまり、坂道の途中で後ろ側に向けて車が動いている最中でなければ。。。

放っておいたらどうなるでしょう??
後ろに向けて徐々に速度を増していき……制御不能になって事故します。




まぁ、コレは本人が載っていなかったのでアレですけれど。
このように逆走を初め、制御不可能で甚大な被害が出ることでしょう。
それが歴史で言うところの世界恐慌という不景気です。

兎に角、今の日本はデフレ……逆送を初めてすぐの段階です。
10年くらい続いてはおりますが、それなりにアクセルも踏んで速度調整はしてきました。
尤も、デフレを抜け出せない程度にしかアクセルを踏んでいないから赤字国債が積み上がってしまいましたが。
そして白川総裁は、この状況でもアクセルを踏めば速度を出し過ぎて事故をする!って仰っている訳です。

そりゃ確かにアクセルを踏み過ぎれば速度が出過ぎて事故をするでしょう。
でもさ。
アクセルが足りなくて後ろに向けて進んできている状況でもなおアクセルを踏むなって……流石に状況を理解しているのかって疑いたくなる訳です。


勿論、ただ貨幣供給量を上げるだけでは、中国みたいに土地や貴金属、アメリカみたいに投機ばかりに資金が投入され、アホな状況を招くだけですから、白川総裁だけを責めるつもりはありません。
ですが……このデフレが続いている状況でインフレばかりを懸念するってのは……どういうことかと。。。

少なくとも逆送を続けている状態を何とかし、自分で目的地へと進めるくらいの速度は出さないと……かえって危ないのですから。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■古谷主税局長 歴史的答弁「デフレ下の増税は税収減らす」-【私の論評】増税などの緊縮財政は、デフレを克服してからの話!! コルセットだって、締めてばかりいては、色気もなにもあったものではない!! [yutakarlson]

こんにちは。古谷財務相主税局長が、参院予算委員での西田参議院議員の質問に答えて、歴史的な答弁をしました。とはいっても、デフレの最中に増税すれば、税収は増えないという極当たり前といえば、当たり前の答弁です。しかし、政府、財務省ともに、増税一色となり、様々なキャンペーンをはっているなかでの発言です。これは、財務省の中でも、一枚岩ではなく、増税に反対する立場の人もいるということを示しています。もし、このままデフレの最中に増税をすれば、景気は冷え込み、国民の収入は減り、税収はさらに落ち込みます。そんなときになって、はじめて、真相があかされれば、その時点では、民主党は政権の座から降りていますから、良心ある政治家、国民の憤怒の矛先は、財務省に向かうものと思います。そうなれば、財務省もただてはすみません。降格、左遷さらに、大蔵省が解体されたように、財務省自体も解体の憂き目に会うことでしょう。財務省の方々には、省益のためにも、自らの保身のためにも、増税には、反対していただきたいものです。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

■Re: 心配の方向を間違えてる。。。 [umama01]

見ました。
……下着のモデルに意識が向いて……

ちなみに、財務省官僚としては「自分の仕事をすれば正解」なので、増税も緊縮財政も問題はないのだと思います。
と言うより、やればやるほど褒められるのでしょう。
所謂、お役所仕事ってヤツですね。
それで景気悪化で殺される庶民としてはたまったものではありませんけれども。。。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。