FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■事業仕分けと同じじゃないか。。。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


橋下市長、市音楽団員の配転認めず「分限免職」

 大阪市の橋下徹市長は5日、市が同日発表した施策・事業の見直し試案で「2013年度に廃止」とされた市音楽団の音楽士36人の処遇について「単純に事務職に配置転換するのは、これからの時代、通用しない。仕事がないなら、分限(免職)だ」と述べた。


 市改革プロジェクトチームの試案では、音楽団を「行政としては不要」としつつ、市が正職員として採用してきたことから、「配置転換先を検討」としていたが、橋下市長は「分限(免職)になる前に自分たちでお客さんを探し、メシを食っていけばいい」と述べ、配置転換を認めない意向を示した。

 市音楽団は1923年に発足。国内唯一の自治体直営の吹奏楽団で、市公式行事での演奏や有料公演などを行っている。市は公演収入などを差し引いた運営経費や人件費として年約4億3000万円(2010年度)を負担している。

(2012年4月6日08時28分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120405-OYT1T01403.htm




確かにこの市音楽団、金を使い過ぎだとは思います。
だってどう考えても……運営費用や36人の人件費だけで4億円を超えることなんて、そうそうあるハズもないと思うのです。
講演収入を差し引いてコレですからね。
大阪市が赤字体質というのを考えれば……あまり弁護が出来る状況ではないでしょう。


ですが。
だからと言って音楽団全てを破壊し尽くすことは、本当に市の未来を考えてのことでしょうか??
私は芸術を解さない人間ではありますが、人の技術力や集団活動の尊さくらいは知っております。
音楽という分野の、しかも売れない音楽という狭いジャンルではありますから、クラシックとかそういうのでしょうけれど。
それでも、無くすよりはあった方が良いのです。
自然淘汰に任せるのも確かに自由経済社会としてはありですが、んなことを言っていたら特殊な神社仏閣や伝統芸能なんざ何一つ残りません。
そういうのを残すのも、また行政の仕事です。


この市音楽団がどういう規模でどれだけの技能を持ち、どれだけしっかりと練習や講演をしているか、その辺りを自分は知らないので、あまり偉そうには言えませんけれど。
市が赤字だからってあっさりと消して良い程度のものなのでしょうか??

廃止をするよりも先にやるべきは、経費の精査ではありませんか??
不要に使われている費用はありませんか??
技能もない演奏もしないのに高額給与を貰っている職員はおりませんか??
入場者数に相応しくない大規模な講演会場での演奏などをしてませんか??
ボランティアや行政的な活用など、音楽団が活動する上での無駄な時間を有意義に使う計画は立てましたか??


そういう精査を行わず、技能の有効活用を考えもせず、ただ赤字だからと斬り捨てていませんか??

以前、それをやらかしたアホがおりましたよね??
そう。
民主党です。
ハヤブサ機関という快挙を成し遂げたJAXAの予算を問答無用で叩き切ったあのアホどもの愚行。
まだ誰しもが記憶に新しいハズです。

これも同じです。
確かに音楽団などはJAXAが誇る技術力とは違い、世界に誇れるほどではないかもしれません。
それでも、こういう活動や技術は継続しなければ一瞬で途切れます。
赤字を垂れ流していたという側面はあれど、今までせっかく残していたその芽を摘むのは、果たして正解なのでしょうか??



これで、この市音楽団がコネ職員と天下りの宝庫で、実際の活動は音楽団という名が泣く程度の代物、ろくな実績も技術力もない……なんて状況なら、このエントリは全く無意味になる訳ですが。
そういう実態の場合もありますので、橋下市長がただ単純に暴虐な悪者だと言うつもりもありませんけれど。
ただ、そういう精査をせず、実態を公表もせず、ただ廃止ってのは……民主党が行った事業仕分けと同じただの暴挙にしか見えない。
そう感じた次第であります。

その辺りを報道し切らないマスコミにも疑問が残るのは事実ですが。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■Re: 事業仕分けと同じじゃないか。。。 [〇〇]

人件費と聞くとなにかもらいすぎという気がするところがこの記事の書き方の怖い所なのですが、演奏会の会場を借りるための費用、旅費、楽器の運送費、楽器の維持費など結構費用がかかるのではないでしょうか。なんとなく小林幸子の婿のような感じが。

■Re: 事業仕分けと同じじゃないか。。。 [umama01]

はい。
そういうのに費用を使っていたとしても、やり方次第ではもっと費用を削減できるんじゃないかと思うのですよね。
恐らく、100人規模のコンサートに1000人規模の会場を借りているとか。
あと、楽器維持費も水増し請求や不要な高級楽器を使っているなど……そういうの。
そういうのを含めて、もっと経費削減できるのではないでしょうか??……ってのを先に精査して欲しい、というエントリでした。。。

……マスコミの印象工作が怖いのは、私も知っている次第であります。。。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。