FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■外務省も、もっと言葉に気を付けて。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


日本政府は南京大虐殺の事実を否定しない 新華社、外務省報道官談話を報道

 (中国通信=東京)東京24日発新華社電によると、外務省の横井裕報道官は同日、日本政府は旧日本軍が中国の南京で大虐殺を行った事実を否定しないと語った。
 横井報道官は同日の記者会見の席で、新華社記者の質問に答え、次のように話した。南京大虐殺に関する事実関係については意見の食い違いがみられるが、旧日本軍が南京城に侵入してから、非戦闘員に対して強奪と殺戮を行った事実を否定することはできない。過去の一時期における植民地支配と侵略が多くの国の人々、特にアジア各国の人々に大きな被害と苦痛をもたらしたことを日本政府はよく認識しており、再び戦争を起こすようなことをせず、平和国家としての道を歩むことを決意している。日本政府のこの立場はまったく変わっていない。
 名古屋市の河村たかし市長は20日、南京市代表団との会談の席で「南京大虐殺はなかったのではないか」、「犠牲になったのは通常の戦争による死者にすぎない」といた史実を歪曲する発言を行い、南京各界の強い抗議を招いた。
 横井報道官は「今年は日中国交正常化40周年にあたり、日中の戦略的互恵関係がさらに発展することを心から期待している。日本政府もそのために最大の努力を払っていく」と表明した。

http://www.china-news.co.jp/node/101202



違うでしょう??
この現状の外務省……と言うか、日本国の立場としては「南京大虐殺がなかったという証明は出来ない」とするのが正解じゃないでしょうか??

もっと正確に、日本国としての立場を述べるなら……
非戦闘員に対して強奪と虐殺を行った事実を否定することは出来ない……ではありません。
非戦闘員に対して強奪と虐殺を行わなかった事実を証明することは出来ない……でしょう??
この答えなら、中国側の主張を否定もせず、国内の有識者を刺激もせず、最も官僚っぽい、実に玉虫色の答えだと思いませんか??

実のところ、これが真実なのです。
戦闘員の死者は出たでしょう。
中国国民党軍が徹底するどさくさで凄まじい混乱が起こり、市民にも犠牲が出たと思います。

詳しいのは、くっくりさんところで良い説明があったので……

http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1152.html

すごくお手軽に言うと。。。

まず、日本軍は南京市を包囲、降伏勧告を行いました。
この時点で南京市民は国債員会の設置した安全区に避難済み。
その後の攻撃途中に司令官が逃亡。中国軍には大混乱が起こります。
この時の軍人の死傷者内には民間人は含まれていなかったそうです。
そして、この逃亡中の軍人は、民間人の衣服を殺して奪い、同時に略奪もしつつ、民間人にまぎれて逃亡しました。



加えて、南京陥落後。
南京市で最も困ったのは、南京市民による略奪だとか。
……まぁ、中国人だから当然でしょう。裕福な家庭が貧困層の略奪の対象となったとか。。。



略奪も殺人も、犯人なんて分かり切っておりますね。
それでも、安全区内において、日本軍人の中でも強姦や略奪を行った人間は存在し(軍法会議で処断されているらしいです。強姦が10件くらいで、略奪も同じくらいだとか)……まぁ、なかったとの否定は出来ない訳です。

ですが、近代国家の司法において、していないことを証明する必要はありません
犯罪を確実に行ったと証明できなければ、その時点で無罪なのです。
そして……それを証明するのは、事件があったと証明する側……の、ハズ、なんですけどね。
何故か現在の日本は否定する材料を探している始末。
悪魔の証明は出来ないというのに……です。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。