FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■正論が認められる社会が訪れますように。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


という訳で、今日のお題はこちら↓↓↓

消費増税前にデフレ脱却を=麻生元首相
 自民党の麻生太郎元首相は12日、フジテレビの番組に出演し、消費増税の前にデフレ脱却を先行させるべきだとの認識を示した。
 麻生氏は、橋本内閣による消費増税の結果、所得税が減ったことなどにより税収総額が落ち込んだことに触れ、「安易に増税しても増収にならない」と強調。「優先順位の一番はデフレ解消だ。政府支出を増やし、経済を成長させるしか道はない。(そのためには)雇用を確実に生む公共事業は大きい」と述べた。 
 消費増税をめぐる与野党協議に関しては、「(与党)案を出す前から裏で談合しようという話はおかしい。国会で堂々とやればいい」と語った。(2012/02/12-12:59)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012021200060




いや、もう、正論でしかありません。
そして、その正論を吐ける政治家の少ないこと少ないこと。

……特に、与党に。

だからこそ、こういう正論が認められる社会が訪れることを、切に祈る次第であります。

まぁ、個人的には公共工事でも、デフレ期なのですから大型の大規模工事を行うのではなく、地方部における小規模公共工事を数こなすことで、事業費が給与に反映しやすい中小企業を狙う政策を行ってほしいと願う訳ですが。
ついでに資本の流れは地方部から都市部へと流れるように出来てますから、地方を狙えば自然と都心部の民間企業も潤います。
少しの時間差はありますけれど……田舎だと自動車が必須ですから、そっちの売り上げも上がるし、公共工事により雇用が進むと、現在問題になっている雪かきの作業員や作業機械の配備など、人的・設備投資が増えて災害などへの備えも自然と増えるという……。
それもこれも、まずは公共工事によるデフレ脱却が定説となってからの議論なのでしょうけれども。。。


と言うか。
未だに漢字の間違いをしたから麻生氏がダメだと思っている意見が存在することが、非常に絶望的です。
ごく最近、庶民的感覚がどうのこうのという意見も聞いたことがありますし。
ついでに言うと、国家破綻論を掲げて公務員は全て失職すると唱えている病院通いのおっちゃんの話とか聞かされて……貴方の医療費は一体どこから出ているのか、小一時間問い詰めたい気分に陥るなど……。
最近、何と言うか、その……
テレビで垂れ流された言葉が、年配の方々には未だに影響力が大きく……だからこそ、こういう正論が受け入れられないのだな~と、嫌な実感をさせられたばかりなので。。。
そう言えば、政権交代前、民主党に変わったら林業に補助が増えて仕事が増えるって言っていた、とある林業のお偉いさん、大丈夫かなぁ??
民主党に期待しても無駄だと言ったの、全く聞いてもらえなかったんですがね~。

と、軽く酔っているので、酔っ払いの愚痴以外の何物でもなくなってしまっておりますが。。。

兎に角、もうちょっと頑張ってください、自由民主党。
貴方たちが政権与党であるならば、国家転覆の心配はなく、ただ腐敗を腐敗として叩くことが出来るので。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。