FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■交渉できる確率もなくなりました。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


TPP問題に関してです。

「TPP、日本参加で交渉遅れ許されぬ」マレーシア首相

 【ホノルル=共同】環太平洋連携協定(TPP)拡大交渉の参加国、マレーシアのナジブ首相は12日、将来の日本の交渉参加について「原則的に賛成だが、交渉を遅らせることは許されない」と述べた。アジア太平洋経済協力会議(APEC)が開かれた米ハワイのホノルルで、共同通信などの会見に応じた。

 交渉に参加するには現在拡大交渉中の9カ国の同意が必要。ナジブ首相は「すでに合意された事項について再交渉はありえない」として、これまでの交渉で9カ国が合意した通商ルールを受け入れることが日本参加の前提だと強調した。

 また、ナジブ首相は、同日開催の首脳会合で9カ国が「来年7月の交渉妥結が望ましいとの認識で大筋一致した」と明らかにした。

 一方、「残された作業は多い」と発言。「(来年は)参加国の一部が選挙を控えており、保護分野について繊細な扱いを要する」として、市場アクセスなどで難航する交渉の行方が不透明であることを示唆した。


http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C81818A9993E2E2EAEB8DE3E1E3E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2




さて、アメリカ様は日本という市場を手に入れるために、ようやく決まったTPPの条件を変えてくれるでしょうか??
……遅れて突然入ってくる相手に。
と言うか、野田のバカはこういう羽目に陥ってます。
(もう総理と敬称をつけるにも値しない豚と認識しております)

野田総理に厳しい洗礼 TPP首脳会議に招かれず

 ハワイを訪れている野田総理大臣は、TPP=環太平洋経済協定の首脳会議で、交渉参加に向けた日本の立場を説明したい考えでしたが、会議への出席はかないませんでした。

 アメリカやオーストラリアなどTPP交渉に参加する9カ国が出席した首脳会議では、関税の段階的撤廃など協定の大枠について合意したとオバマ大統領が発表しました。野田総理は当初、この首脳会議にオブザーバーとして出席し、交渉参加に向けて日本の立場を説明したい考えでしたが、今回の大詰めの協議には招かれず、厳しい外交交渉の洗礼を浴びる形となりました。その野田総理は、まもなくアメリカのオバマ大統領と会談し、TPP交渉への参加に向けて関係国との協議に入る方針を伝えることにしています。

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211112038.html




GDPというか、貿易額を考えれば、他の全ての国を放棄してでもアメリカは日本を取り込みたいと願う気がしないでもないですが。
それならば、アメリカとしては日米貿易協定を結べば良いだけの気もします。
(日米自由貿易協定は今調べたところ、結ばれてないようです。)

つまり、TPPのかじ取りを今さら変える必要は、アメリカにもないということですね。。。
逆に自動車業界など、現状のルールで日本をTPPに入れると、大損を喰らう業界もあるでしょうから、アメリカの政治混乱がますます増加してしまう気もしますし。

早い話が、日本を含めてのTPPだと前提が完璧に狂ってくるでしょうから、アメリカ自体はあまり余計な乱入者は歓迎しないような気がします。
勿論、日本が良いカモであることは間違いないのですけれど、アメリカ国内も一枚岩じゃない訳で。

ちなみに。
アメリカでは格差問題が港を占拠するくらいになっているようです。

http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/c/a/2011/11/03/MN8Q1LPI1J.DTL

英語のサイトなので、つたないながら翻訳させて貰いますと……

数千の人々が水曜日にオークランドのダウンタウンに集結し、経済的不均衡と企業の強欲に対する抗議として、オークランド港を封鎖。
警察発表によれば、7000人以上の人々が抗議を唱えながら幾つもの港を占拠し、港は利用できなくなった。


後は云々……まぁ、訳するのが面倒になったので。
大雑把で意訳してはいますが、大きな意味は間違ってないハズです。
それに言っていることは分かると思います。

とまぁ、こういう事態がアメリカでも起こっているのです。
日本がTPPに参加するとなれば、彼らの暴動はますます広がるでしょう。
なにせ、自動車メーカーは未だにアメリカでもかなり強い勢力を誇っておりますからね。。。

つまり、今、TPPに参加することは、ただオバマの機嫌しか取れず、アメリカのいくつかの業界やTPP参加各国からは蛇蝎のごとく嫌われる行為に他ならないでしょう。


いい加減、野田のバカは悟るべきです。
間違いを起こす人間は軽率ではあるが、愚者じゃない。
間違いを指摘されたのに、それを認めずに自尊心だけで強行し、周囲を巻き込んで痛い目に遭ってしまうことが、本当の愚者であると。

そして今。
日本はそのどうしようもない愚者を宰相にしたまま、国際協議に突入してしまっているのです。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■Re: 交渉できる確率もなくなりました。 [see]

こんばんはw

見事にTPP参加が決まったみたいで、今後どうなるのか
民主党を支持している人間に聞いてみたいですねw

それにしてもマスコミはTPP参加を歓迎する論調ばかりですね・・・

■Re: 交渉できる確率もなくなりました。 [umama01]

やはり問題なのは、事実が公表されてないことに尽きると思います。
別にマスコミがTPPに賛成しようが反対しようが構いませんが、正しい情報を届けない限り、マスコミに存在する意味はないと思うのです。。。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。