FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■あ~。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


TPP事前協議参加表明、だそうで。

……もう本当に中野氏が言っていたように、何をしても無駄ってことなのかもしれませんが。
それでも、やっぱりTPPは問題だと私は思っております。

1.関税の撤廃/非撤廃の承認はアメリカ議会によって決められること。
2.ISD条項がアメリカの法律によって決められること。


貿易に限定するとは言え。
これは関税自主権の撤廃と治外法権の承認なのです。


ちなみに以前不平等条約を締結した井伊直弼は、不平等条約に反対する勢力を弾圧し(安政の大獄)、その結果、見事に桜田門外にて暗殺されます。
ま、幕末の頃はこの不平等条約はそう問題にはなってなかったそうですが……。
それでも、弾圧の所為か、不平等条約の所為かは分かりませんが、独断で国政、しかも外交を決定した先人の末路はそういうものでした。

もう一度、桜田門外を起こしたいとしか思えない、素晴らしい首相ですね、野田総理!!

ま、歴史が繰り返すのならば、これからTPP反対派に対して弾圧が起こるでしょう。
そうでなくても二週間ほど前まではまっとうに情報を仕入れることすら不可能だったのです。
国民に意を問うでもなく、地方議員の意見を組むでもなく(47都道府県知事の内、反対は44)。

しかも総理自身がTPPについて完璧に無知だったという有様!!

と言うかさ。
これ、TVで流せよ!!
一瞬で、TPP賛成の話も民主内閣野田政権の支持率も吹っ飛ぶから!!





TPPによる条約が国内法に優越することを知らなかった……と、完璧に言ってますね。
と言うか、質問にまっとうに答えてません。

幾ら理論上TPPが素晴らしい利益をもたらすかもしれない可能性があったとしても、この人間にそのかじ取りをゆだねられるでしょうか??
ま、私はTPPによって利益が生まれること自体、懐疑的なんですけどね。。。
それでも、コイツに全てをゆだねてもTPP賛成って言っている方は、本気で脳みそ一回洗い直して貰いたい。
国際条約が国内法に優先するなんて……

第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。



これを知っていればすぐに分かる話じゃないですか。
憲法でそう定めている以上、憲法>法律ですから、国内法よりも国際条約を守るべきという理論が成立するのです。
ま、これには色々と解釈の違いはあるでしょうが。

そもそも、そういうことを答えられないのです。
日本という国家の、行政機関の長が。
行政の行動を決定づける、日本国憲法を。


勿論、私自身が全ての憲法を丸暗記しているかと言えば否です。
が、内閣総理大臣が憲法の内容すら知らないって……どういうことよ??


憲法なんて、船で言えばコンパスの見方や海図の読み方みたいな、基本でしょ??
それが、全く分かってないという。
そういう総理が日本丸という船のかじ取りを一手に担い、これから数多の船が利益を奪い合う、TPP交渉の場に出ようとしているのです。


私には、間違いなく難破するか撃沈させられるか。
そういう、タイタニックよりも悲惨な末路しか思い浮かばないのですが。。。



そして、三度目のアンケート。。。








本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。