FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■それ、疎開した所為やがな。。。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


南京大虐殺の前後、人口78万人激減=吉林省で新資料発見―中国メディア
配信日時:2014年1月7日 19時27分

014年1月7日、新華網によると、中国吉林省の歴史資料館でこのほど、旧日本軍が残した南京大虐殺の関連資料が見つかった。それによると、虐殺の前後で南京の人口は113万人から34万5000人に激減したという。

資料は1938年2月19~28日、旧日本軍憲兵隊の大木繁司令官が、上司の関東軍司令部に送った2通。「南京憲兵隊管轄区内の治安回復状況報告」と題されている。中には「事変前後の人口対比」の項目があり、虐殺前は113万人だった人口が、事件後は34万5000人に激減していた。

また、資料館が所蔵する37年12月23日付の大阪毎日新聞奈良版には、同社従軍特派員の「南京総攻撃観戦記」が掲載。「記者は中正路西側に来た。難民10万人以上が散り散りにやってくる。軍の掃討作戦による死体はここから揚子江の下流域まで、延々2~3里(約8~12キロ)に渡っている」と記されている。

資料館歴史資料管理所の趙玉潔(ジャオ・ユージエ)所長は「虐殺の前後で人口が70万人以上減少している。旧日本軍の蛮行は疑いない。新たな証拠だ」と話している。(翻訳・編集/AA)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=81476




……節子、それ虐殺ちゃう。
疎開した所為やがな。。。


と言う訳で、はい、資料。

スマイス博士の戦争被害調査より
日中戦争史資料集9 南京事件Ⅱ 英文関係資料編P219

南京地区における戦争被害
1937年12月―1938年3月
都市および農村調査

1市部調査
Ⅰ 人口
南京市の戦前の人口はちょうど100万であったが、爆撃が繰り返され、 後には南京攻撃が近づいて中国政府機関が全部疎開したためにかなり減少した。 市の陥落当時(12月12日~13日)の人口は20万から25万であった。
 我々が3月に行った抽出調査で報告された人員を50倍すれば、 すぐさま市部調査 で表示されている22万1150人という人口数が得られる。 この数は当時の住民総数のおそらく80ないし90%を表したもの であろうし、住民の中には調査員の手の届かぬところに暮らしていたものもあった。 (人口についてさらにつっこんで問題するには、第一表の注を見よ。)
 2万7500名は国際委員会の維持していた難民収容所にすんでいたもので、 調査人員の12%に当たる。収容所には入らなかったが安全区内に 住んでいたものは6万8000人で、全体の31パーセントを占めている。

http://nankin.digi2.jp/nankinrein.hp.infoseek.co.jp.page018.html



ちなみにこのスマイス博士ってのは、南京安全区国際委員会書記のルイス・S・C・スマイス博士のことで、彼の残した南京戦の戦争被害報告書がこちらです。
http://www.history.gr.jp/~nanking/books_wardamage.html

……まぁ、正直、読めませんけれど。



と言う訳で。
コイツら、疎開した人間全てを虐殺されたと思い込んでいるようです。

……言葉、本気で通じてないですよね?
いや、通訳間違ってません??
人として、どっかがおかしいレベルだと、本気で思ってしまいます。。。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。