FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■たまには映画レビューなどを。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター




……という訳で、私の大好物であるホラー映画の中でも、かなり上位ランクにある死霊のはらわたリメイクを購入。
見ました。

まず、ブルーレイによる映像の鮮明化
展開や人物を大幅に変えたことにより、全く別の物語へと進化していたこと。
薬物という新たな設定を加えることで、森の中の異変などを忠告しても周囲は全く信用してくれなかったこと、堕ちていた橋が増水で渡れない川に変わるなど……物語としてのリアリティは増しています。
更に、大元の設定やサム・ライミ独特の映像テンポは踏襲しているなど。
古き良き場所を残しつつ、全く新たなモノへと生まれ変わっている点を高く評価したいと思います。

が、しかし。

……死霊がガチに殺しに来てるじゃないですか~~。
そうじゃないんですよ~~。


現世に肉体を持たない邪悪な死霊(イービル・デッド)だからこそ、生きている人間を極限まで不快にさせようと、笑い嘲りながら次々と『嫌がらせ』を続ける。
あの徹底的に気持ちの悪い、薄気味悪い、明らかに殺すことよりも不快感を覚えさせることを目的とした死霊のあり方が好きだった私としては……今回のガチに殺し・憑依を目的としている死霊のあり方に納得がいきませんでした。
と言うか、死霊のはらわたⅠの最大の長所は、その死霊の異質さだと思っておりましたので……どうも納得がいかない訳です。
とは言え、ホラー映画としてはそれなりの出来……映像や迫力ではかなりポイント高い具合に出来上がっておりましたので、興味のある方は見てみるのをお勧めいたします。
あ、グロ系がダメな人は勧めません。
リメイク前と比べて、かなりそっち方面に特化しているので。。。

ちなみにⅡはあの色々とはっちゃけた具合が、Ⅲは何もかも吹っ飛ばすほどの無茶苦茶具合が長所だと思います。

……さぁ、早くⅡとⅢをリメイク……
……出来ないんですよねぇ。
ちょっとばかり設定が変わってしまい、結末も変わってしまいましたから。。。

という訳で。
久々に新品で映画を購入し、視聴しましたので、ここに感想をつらつらと述べさせていただきました。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。