FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■だから、敵国ですってば。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


日本の景気刺激策、東南アジア経済の追い風に-韓国に打撃か

 1月21日(ブルームバーグ):日本の景気てこ入れの動きは東南アジア経済にとってプラスに働くもようだ。日本の需要拡大が受注を促進するほか、日本企業は低い資金調達コストを利用して同地域への投資に向かうことになる。
HSBCホールディングスとクレディ・スイス・グループは日本の金融緩和と安倍晋三首相の約10兆3000億円の経済対策で最大の恩恵を受ける国としてインドネシア、タイ、マレーシアを挙げた。一方、円安で日本の自動車・電子機器の輸出競争力が高まるため、韓国は苦戦を強いられると、クレディ・スイスとオーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)はみている。
HSBCのアジア経済担当共同責任者、フレデリック・ノイマン氏(香港在勤)はインタビューで、金融緩和は「日本の企業と銀行に対し東南アジアへの投資引き上げと事業拡大を促す」とし、「資産価格の上昇や投資、消費を促し、それだけでこうした国々が2013年に高水準の成長を持続することに貢献する可能性がある」と述べた。
安倍首相は日本銀行に対し、5年で3回のリセッション(景気後退)を経験した日本の景気を浮揚させるよう圧力をかけている。日本の投資は1990年代前半に東南アジアの好景気を後押しした経緯がある。
JPモルガン・チェースの金利・オプションストラテジスト、ジェーソン・モーティマー氏(香港在勤)は「米国が量的緩和を拡大しているだけでなく、日本もそうした動きに加わった」とし、「通貨が過小評価されているアジアの新興市場を中心に通貨への上昇圧力がさらに強まるだろう。これは非常に魅力的な投資機会だ」と述べた。
商品の輸出国は有利に
アジア各国の対日輸出を分析したクレディ・スイスの16日付リポートによると、インドネシアやマレーシアなど商品輸出国は日本の内需拡大による利益を得る上で最高の立場にある。
クレディ・スイスのエコノミスト、サンティタン・サティラタイ氏(シンガポール在勤)はリポートで、「日本を『供給者』で『消費者』とする国が勝者になる一方、輸出品が日本製品と似ており競合する国は敗者となる」との見方を示した。
韓国が円安の影響を最も受けやすいと、クレディ・スイスは分析。大和キャピタル・マーケッツは、韓国のハイテク企業や造船メーカー、起亜自動車を含む自動車メーカーも最大の敗者になる可能性があるとみている。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MGY9K86TTDS001.html



世界の需要は一定です。
いや……常にではありませんが、こういう世界不況で世界的な需要が足りなくなると、当然のことながらパイの奪い合いになります。

そして、韓国は日本企業の技術を学び、日本人技術者を引き抜いて……面倒な言い方を止めると、要は日本をパクって成長してきました。
だからこそ、韓国の輸出産業は非常に日本と似通っております。

で。
日本の景気が良くなると、輸出も好調になります。
と言うか、円安……いや、円高是正のお蔭ではありますが。
そうして日本の輸出が好調になると……競合している国家が落ち込むのです。

だからこそ、韓国は敵国なのです。
少なくとも輸出面においては……文化面とか人道面とか治安面とか歴史面とか色々と敵国だと思う場所は多いのですが、今回もまたそれは置いておいて。

敵国を援助する国は滅びます。
当然のことです。
と言うか、国を売ろうとしている馬鹿以外、そんなクズは珍しいのでしょうけれど。


で。
まっとうな経済対策一つ打ち出さず民主党政権は滅び去りました。
そして、自民党が経済対策を打ち出すだけで……いや、打ち出そうとするだけで、こうして韓国企業は打撃を喰らっております。
……今まで、民主党政権は一体何をやっていたのでしょうね~~??

と、まぁ。
歴史的やら人道的やら何やらは分かりませんが、如何なる動機であれ、経済的において韓国は敵国です。
韓国を援助するのは、日本人の雇用や仕事を失うのと等しい行為です。
いい加減、アホな理由で隣国を援助しようとするのは辞めましょうよ。。。


例え、北朝鮮の侵攻によって韓国人が虐殺の憂き目に遭っていたとしても、助けるべきではないのです。
その援助は結局のところ、日本人にとってマイナスにしかならないのですから。。。

何しろ、彼らは今まで延々と日本人の仕事を奪い、日本の不景気を助長し、日本人が自殺するのを促進してきた、紛れもない敵国なのです。
……まぁ、不景気の全てが彼らの所為だなんて申しませんけれども。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。