FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■ふと提案なんですけれど。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


救急車、2軒隣の同姓別人宅に…通報者は死亡

 横浜市港北区の60歳代男性からの119番で出動した港北消防署の救急隊が昨年12月、市消防局消防司令センターの誤った指示で、男性宅の2軒隣にある同姓の別人宅に到着してしまい、その約30分後に男性宅に入っていたことが7日、わかった。


 男性は発見時、心肺停止状態で、搬送先の病院で死亡が確認された。

 市消防局によると、男性から「心臓の具合が悪い」と119番があったのは昨年12月17日昼。固定電話から通報があった場合、同消防司令センターのシステムには、登録してある世帯主と住所が自動的に表示される。センター担当者は、男性の氏名などを把握していたが、男性宅と同じ番地で、2軒隣にある同姓の人の家を、誤って出動先として指示。救急隊は通報から6分後に指示のあった家に到着したが、1階が施錠されており、別の消防隊員らと2階窓から家の中に入った。

 しかし、家は留守で、通報のあった番号に電話しても家の電話が鳴らないことから、間違いが判明した。救急隊は通報から約36分後に男性宅に到着。倒れている男性を発見した。

(2013年1月8日08時01分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130107-OYT1T01729.htm




ふと、提案なんですけれど。

全ての携帯電話と家庭電話にGPS機能を搭載し、それを警察と消防、救急車が地図と合わせて認識できるようにすれば如何なんでしょう?
少なくともその機能だけで、この男性は死なずに済みました。
この事故は、救急車の不手際と言えば不手際です。
が、しかし。
GPS機能を搭載したならば、不手際があるなし以前に、その不手際そのものが発生しなくなるのです。


勿論、犯罪者は反対するでしょう。
プライバシーとか言う人もいるでしょう。
しかしながら、です。
自分のいる場所がばれて困るのって、仕事サボっているか、警察や借金取りみたいな何かから逃げているか、犯罪をこれから起こそうとしているか。
そういう人たちばかりじゃないですか。

ま、流石に一般人がそういうのを閲覧できるようになれば、ストーカー犯罪やりたい放題ですから、あまり好ましくないのは分かります。
だからこそ、警察と消防、救急車……って救急車を運用していたのは消防でしたっけ?
兎に角、そういう緊急要件のみ使用できると制限した上で、GPS機能を設けて国民全ての所在位置を確認できるようにする。
そういうシステムを構築しては如何でしょう??


これならば、放火や通り魔、強姦などの犯罪を、突発的に起こす確率が非常に下がります。
だって、今の世の中、携帯電話を所持しているじゃないですか。
であれば、携帯を手にしたままで犯罪を起こせば、それは確実にそのGPS位置が証拠になる……とは言え、盗まれたり誤魔化されたりってのはあるでしょうから、確実な証拠とはなり得ないでしょうが。
兎に角、犯罪抑止力としては効果が高いと思うのです。


勿論、家と職場を往復する以外にはほぼ遠出しない私にとって、GPS機能をつけられたところで痛くもかゆくもありませんし。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。