FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■ここで頑張ってほしい、日本共産党。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


安倍政権が動き始め、経済対策と地震対策を兼ねた政策が動き出そうとしております。

日本共産党は相変わらず、大企業の内部留保を吐き出させる政策だけを謳い、後は自民党への反対を叫んでおります。

……そうじゃないんですよ~。

維新の会が進めるような自由主義経済政策を主体とする方向性じゃあるまいし。
今の自民党安倍政権の政策には、日本共産党がある程度賛同できる方向性がある筈なのです。


国土強靭化を目指した公共工事は必要です。
何しろ、大災害が発生した時、一番被害を受けるのはお年寄りなのですから。

……ですが、大型公共工事ばかりを進めていても意味がありません。
足腰が不自由なお年寄りのための車椅子の補助。
避難場所である高台へ車椅子でも迎えるような、スロープやエレベーターの作成。
各家庭の耐震化補助等。

自民党が建設業界からの支持を得ているからこそ見落としそうな、そういう弱者救済の視点を説くべきなのです。

物価上昇率2%のインフレ目標。
そうすることで生活保護や年金生活者が困るという論調は間違いではありません。

しかしながら、このインフレによって今まで貯め込まれていた企業の内部留保や金持ちの富が減少するのもまた事実なのです。
だからこそ、日本共産党が訴えるべきは……インフレーションからの弱者保護
生活保護は現状でも高いので放っておいて。
年金生活者が困窮した場合のセーフティネットの計画、そして物価上昇率の上昇と比して平均給与が上がらなかった場合に対する政策をどうするか。
そういう点を自民党に対して問うていくべきなのです。


……外交やエネルギー政策にはあまり期待していないので、とりあえず置いておいて。
一言いうならば、私的には、アジア重視外交を訴える日本共産党は一度目を覚まし、世界規模での状況を見る目を養うべきだと思いますけど。

あと、エネルギー政策も原発根絶をただ訴えるではなく、原発を根絶するための具体的な案を表に出すべきです。
……私は核融合発電やマグネシウム発電が次世代エネルギーだと思っておりますので、それらの開発に対して多額の資金を投入し、時代遅れの原発を根絶させるような世論を創って行くべきだと思っておりますが。。。


とまぁ、とりあえずの方向性ばかりを語っておりますが。
日本共産党はただ自民党憎しの政策から脱却し、自民党を利用して理想の社会を築き上げる方向性を身に付けるべきだと思うのです。
労働者と弱者を守る。
その点において、私の思想は日本共産党と重なる点が多々あります。
外交・エネルギー・歴史認識に関してはさっぱりですが、ま、それはそれ。

取りあえず、私の理想は自民党政権下において、企業利益や政党助成金から独立している日本共産党が企業利益に主導されがちな自民党を制するブレーキ役として活躍する。
そういう社会です。
だからこそ、こんな……自由主義を盲信するアホばっかりの第三極とやらが台頭する社会や、先日までの売国しか出来ない民主党政権下はゴメンなのです。
自民党が外交と貿易をしっかり行った上でこそ、日本共産党によって国内弱者や労働者の救済が行われる社会。
それが、私の理想なのですから。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。