FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■個人的にはあまり賛成しませんけれど。。。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


安倍氏「原発新設も」 自民総裁 規制委基準満たせば

自民党の安倍晋三総裁は三十日、本紙などのインタビューで、原子力規制委員会が新たに定める安全基準を満たした場合、原発の新設を認めることもあり得るとの考えを示した。
 安倍氏は、政権復帰した場合、今後三年間再生可能エネルギーの導入に向けて最大限努力する姿勢を強調する一方、「イノベーション(技術革新)による脱原発依存が、なかなか進まないことも起こり得る」と指摘し「最新の技術をつぎ込み、非常に安全な場所に(新たな原発を)つくるのがいいか、当然検討すべきだ」と述べた。
 既存の原発の再稼働は「国民に選ばれた議員で構成する政府が判断すべきだ」と述べた。
 消費税増税については、来年秋に実施するかどうかを最終決定する際、「デフレが深く進行し、好転の兆しがみられないなら、当然(税率を)上げない」と明言した。
 旧日本軍の従軍慰安婦をめぐる政府の強制性を認めた「河野談話」見直しについては「急ぐものではない。有識者の知恵を借り、中身も時期もこれから検討する」と述べるにとどめた。九月の党総裁選では、強制性を否定する新たな談話を出す意向を示していた。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012120102000094.html



私自身は原発の新設よりも核融合炉の技術確立と実用化の方を優先する方が良いと思っておりますけれど。
全力で反対は致しません。

……で、その新たな原発を作る場所ですけれど、海の中なんて如何でしょうか??

いや、冗談で言っている訳ではありません。
かなり本気で言っております。

場所は大陸棚を少しばかり離れた箇所で、津波の影響をあまり受けない箇所。
そして魚があまり近づかないような箇所にします。
技術的にはまだ少しばかり難しいでしょうけれど……

メリットが三つあります。
1.海水は放射線を遮る効果があるので、周囲への放射線被害が出にくい。
2.海中だと地震や台風などの影響を受けにくい。
3.メルトダウンが発生しそうな事態に陥った場合、周囲の海水を引き込むことで強制的に冷温停止状態へと持ち込める。(廃炉にはなります)


つまり、海中に原発を作ることで、危険性を極端に減らした、ほぼ完ぺきに安全な施設となるのです。

勿論、デメリットもありまして……
1.高額の費用と高度な技術が必要となる。
2.メンテナンスが大変である。
3.周囲が海であるため、テロなどの危険に備えにくい。
4.生態系への影響を予測しにくい。


こういう感じですね。
特にテロに対する脆弱性は非常に問題で、あまり原発依存度を高めると非常に困ったことになりかねません。
勿論、何が問題が発生したとしても、周囲に被害が及ばないように海中に建造しようとしている訳ですから、テロにまず狙われても人的な被害は出ない……故に狙われにくい訳ですけれど。

このように、発想次第では幾らでも原発に適した場所なんて浮かびます。
ただ原発ゼロを目指して反対ばかりするのではなく、どうすれば原発による被害者をゼロにするか。
それを考えることこそ、本当の国民のための政治だと思うのです。



ちなみに何度目かの繰り返しますが、私自身は原発の消極的反対派です。
何故ならば、核融合発電という、原発よりも遥かに発電効率が良く、メルトダウンなど対処の難しい状況が起こらないという、原発よりも素晴らしい技術が確立されかかっているからです。
ヘリウムガスで浮かせる気球が出来た時代に、わざわざ危険を伴ってまで水素ガスで気球を飛ばす必要はないでしょう??
電気は必要。でも原発は効率が悪い。と言うか、時代に取り残される可能性が高い。
だからこそ私は原発の新設には反対し、現状の原発を利用することでさっさと核融合発電を実用化し、新技術への移行を進めるべきだと提案する訳ですけれども。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。