FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■日中友好はもう無理では?

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


1970年代辺りから、日本と中国双方は色々と友好を模索してきたように思えます。

しかしながら、ここ暫くは問題が多発しており、友好関係にヒビが入っているようです。
それに対してどっちに非がある……という話はいったん置いておきましょう。
私が何を語っても、中国を批判することしかしない訳ですし……国際的に見てもおそらく同じ意見が殺到するでしょうけれど、ま、それはそれ。

で、そうして友好関係にヒビが入っている訳ですが。
……そもそも国家同士が仲良くする理由ってなんでしょうか??

1.技術発展のため
2.文化的利益のため
3.貿易による利益のため


と、私が思いつく限りを大きくくくってしまえばこの三つでしょう。
アメリカ相手に言うと……。
1.タッチパネル携帯の特許を仕入れてカメラの特許を売るみたいな感じ。
2.ハリウッドを買ってアニメを売るみたいな感じ。
3.アップル社が儲けてトヨタが儲けるみたいな感じ。

……ですね。
分かり易く語った所為で本質からわずかに離れている気もしますが。
そのお蔭で、日本人はタッチパネルを使えてハリウッド映画が見えてトヨタ社が儲けるような。
アメリカ人は日本カメラが使えてアニメが見えてアップル社が儲ける。

という、半ばWin-Winの関係が築けている……正確には50-50は無理でしょうけれど、双方が納得できる形で何とか進んでいる関係でしょう??
異論は多少あるでしょうが、それでも、一応は、何とか……。

ですが、ここ暫く、日中関係は非常に悪化しております。
そのそもそもを考えてみてください。
上の国家同士が仲良くするべき三つの条件に当てはめると……

1.日本の技術は中国に流れるが、中国はパクリばかりで独自技術が発展していない。
2.中国映画は幾つか面白いのがあるけれど、中国はパクリばかりで利益が還元されてこない。
3.安かな労働力を使うことで企業は儲けようとしたかもしれないが、暴動でその利益もあっさり吹っ飛んだ。


はい。
こうして考えると……日本側に利益が全くないのです。
技術は盗まれて日本の発展に何ら寄与することもなく。
中国映画を幾つか見た日本が対価を払っても、日本側はパクリによって一方的に搾取されます。
一応、安価な労働力という形で寄与されていた企業利益は……もうチャイナリスクで利益を上げるどころではないでしょう。

その安価な労働力のお蔭で我々も数々の商品を安価に入手出来ていたのは中国による利益かもしれません。
が、しかし。
それでデフレが進行していた訳ですから、日本人にとって利益があったのやらなかったのやら。。。

そう。
結局のところ、中国側はこのデモと名のつく暴動の所為で、自分に残っていた唯一の利点を失ってしまったのです。
しかも、その原因が……勝手な言い分による勝手な侵略の末の、勝手な暴動の所為です。
日本側に過失があるとすれば、甘い顔をした……ただその一点のみ。
そんな相手と……仲良くできる訳もありません。
何しろ、付き合っても良いことが全くないのです。
一応、昔は技術提供や文化交流でお互いのことを理解し、彼らの生活水準が向上すれば文明人同士、仲良くなれると信じて日本側から様々な援助や技術提供がありました。
しかし、その結果は……彼らの生活水準が幾ら向上しようが、貧富の差は拡大する一方で、新しい技術開発を助けるでもなくただパクるだけ。
その挙句にこの非文明人らしい暴動と略奪騒ぎです。

もう、仲良く出来る理由も、彼らの期待する理由でさえもなくなってしまったのではないでしょうか??


男女関係で言えば……
財布ばかり当てにされ、良いように振り回されて、しかも、何もさしてくれない。
その挙句、ヒスを勝手に起こしてギャーギャー喚く喚く。
こんな女性と、付き合ってられますか??

友人関係でも良いですが。
財布ばかり当てにされ、良いように振り回されて、こちらの頼みは聞いてくれない。
しかも勝手にヒス起こして暴れ回る友人。
こんな人間と友人関係を維持する理由がありますか??
それでも大人になればちょっとはマシになると我慢していたけれど……いい年をして、餓鬼のままなのです。
まぁ、恋愛感情や友人関係を損得で考えるのも冷酷で嫌な感じですけれど……
自分にとって何ら利益の無い相手と付き合うってのは、正直、耐えられる訳がないのです。


という訳で。
もはや日中関係を維持するための理由するなくなったのではないか??
それが、私の持論だったりしますけれど……


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。