FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■いや、抗議すべきです。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


NYタイムズで尖閣領有主張 中国人実業家が広告
2012.9.1 11:27 [中国]
 8月31日付の米紙ニューヨーク・タイムズに、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)は中国固有の領土とした上で「もし日本がハワイは日本の領土だと表明したら、米国民はどう感じ、米国はどう行動するだろうか」と問い掛ける中国人実業家による広告が掲載された。

 半ページの広告を出したのは陳光標氏。英語と中国語で記述された広告は「釣魚島は太古以来、中国の一部だ」とし、「日本の右翼が中国の領土主権を侵害している」「島の国有化の動きが右翼に扇動された」と主張。米政府と米国民に「日本の挑発的行動を非難する」よう呼び掛けている。

 中国や欧米のメディアによると、陳氏は四川大地震の被災地復興のために寄付するなど篤志家として知られる。日本政府関係者は「政府として特に抗議などはしないのではないか」との見通しを示した。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/120901/amr12090111290002-n1.htm



こういう行動を含め、尖閣諸島を自国の領土だと中国政府が吹聴するのであれば、日本側としては確実に抗議すべきだと思います。
その行動は何か??
尖閣諸島は日本固有の領土であり……との主張ですか??
それは、こちらの尻に伸びてきた痴漢の腕を払いのけるだけであり、こちらが大声を出さないことで図に乗った痴漢がまた手を伸ばして来れば……被害を被るのは確実でしょう。
ならばどうするか??
鬱陶しい痴漢の腕にシャーペンを突き刺す……つまり、中国の漁船を叩き落とすロシア方式もあります。
が、しかし。
それは温厚な日本人にはちょっと荷が重いでしょう。
サヨクに汚染された国内世論の攻撃を許してしまいます。
それに無益な人殺しは国際社会からの非難を浴びる恐れもある訳です。


だから、抗議すべきなのです。
上の例で例えると……痴漢の手を払いのけるだけでなく、どうにかして痴漢本体にダメージを与えて、二度と手を出せないようにすべきなのです。

ではどうすれば良いか??
「日本は台湾を独立国家として認める」
「日本はチベットへの侵略及び虐殺行為を許さない」
「日本はウィグル地方の人々の人権を守るために数々の行動に出る」
「日本は中国政府によるフィリピン沖諸島への侵略に断固として抗議する」

こうして本体に打撃を与えるのが正解でしょう。
中国政府に対し、これらの書簡を叩き付けるのです。
勿論、尖閣諸島に対する侵略を辞めなければ……という前提付きで。
相手がそれを拒否すれば、日本側は上の宣告通りの行動を取れば良いだけです。
別にそれほど問題はありませんし……日本が動き出せば、台湾は勿論のこと、チベットウィグル地方の人々の状況を世界に宣伝することにもなります。

もし、中国政府がそれを呑めば……相手の弱みを手に入れたことになります。
また少し期を見て、それをカードに相手を脅していけば良いだけです。

中国政府の統治方法を見る限り、最終的にはチベットウィグル地方の独立は必要なのですから。。。

実際に大東亜戦争前にアメリカ軍が国民党軍相手にやってくれたように、背後からさり気にチベット・ウィグル族に武器弾薬資金を流しても構いません。
台湾と同盟を結び、国際連合に向けて独立国としての承認を認めさせるように動くのでも構いません。
拒否権を中国が幾ら発動しようが、延々と延々と続けて行けば良いのです。
そういう外圧と内圧を繰り返すことによって、中国共産党への非難と日本に手を出すことへの代金が高くつくことを教え込めば良いのです。

というのが、私の考え方です。
とは言え、別にオリジナルって訳でもなく、ちょくちょく聞く策略ですが。
相手の内情を利用し、内乱を起こさせることで敵国を混乱に陥れる。
しかも、今の情報化社会、内乱が派手になればなるほど、人死にが出れば出るほど、国際社会からは非難を浴びるという凄まじい社会です。
例えその内乱が仕組まれたものであっても、国際社会にとって都合が良いなら体勢側の非ばかりが報道されるというのは、近年の中東諸国の内乱でも知ってのとおり。

後は、その図式に中国共産党を当てはめれば良いだけですね。。。
ま、チベット・ウィグルの方々がかなりの数犠牲になってしまいますが……今でも犠牲が出ているんですから、じっと我慢を重ねるより、独立のためにパッと頑張ってくれた方が、トータルで見ると、その……。

ただ、どんな策略でも犠牲が出るのは間違いありません。
しかし、放置するだけでもチベットウィグルでは犠牲者が出ているのです。
人死にを誘発することになっても、このまま彼らが滅びゆくのを黙ってみているよりは……

例えそれが自分の領土である尖閣諸島のための行動でも。
やらない善より、やる偽善ということで。。。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。