FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■脱原発を。。。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


そして、早急にこの技術への転用を!!!

レーザー核融合反応の実験に成功、クリーンエネルギー実現か=米国

  世界最大のレーザー核融合施設である米国国立点火施設(NIF)はこのほど、米カリフォルニア州でレーザ―光線192本を放射する実験に成功した。これは、「衝撃点火」方式による人類史上もっとも威力のあるレーザー光線の放射で、核融合を利用したエネルギー変換の歴史を大きく変えるものと期待されており、将来的に、人類はこの方法を利用し、クリーンエネルギーを手にすることが期待できる。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。
■「核融合」に関する他の記事 - サーチナ・ハイライト
  5日に行われた実験でのレーザー放射時間はわずか230億分の1秒で、米国全土の消費電力量の1000倍以上に相当する500兆ワットのエネルギーが放出された。マサチューセッツ工科大学(MIT)の科学者は「実験の成功に興奮している。以前なら、こんなことは太陽や惑星の中心部でしか起こり得なかったことだ」と話す。

  NIFが設立された目的は、恒星の中心部で起きているレーザー核融合反応を人工的に起こすことによって、クリーンエネルギーを生産するという偉大な夢を実現することだ。

  人類は今後、実験室で人工的に核融合反応を起こし、巨大なエネルギーを作り出すことができる。「使い切れない」と言ってもいいほどのクリーンエネルギーを手にし、エネルギーの新時代を切り開くことも夢ではない。(編集担当:米原裕子)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0720&f=it_0720_001.shtml




そのためには何が必要でしょうか??
核融合の実験を幾度となく繰り返すためのエネルギーです。
そう。
現在停止している原発を全て再稼働させ、そのエネルギーで核融合を実現化。
その後に原発全てを停止すれば良いのです。


230億分の1秒で、米国全土の消費電力量の1000倍以上ですよ??
まだ純粋にこのエネルギーを活用するのは不可能でしょうから、多少の眉唾と考えても……そもそもの全米電力使用量ってのがどの単位の使用量なのか微妙ですから、断言するのもアレですけれど。

原発反対原発反対と叫び続け、足りない電力を補うために数基の原発をやむなく使用し、その挙句に使用限界が来てしまった原子炉を無理やり使い続けるくらいなら。
今思いっきり全力で原発を稼働させ、次の地震が来る前に核融合発電を実現化する方が、遥かに原発事故の起こる確率は低いと思うのですけれども。。。

ちなみに核融合発電は臨界というのが存在しません。
つまり、原子力発電のように、制御棒を失って制御不可能になり手の付けられなくなるという事態がほぼあり得ないのです。
レーザーを止めれば核融合は停止しますから、供給電力を停止するだけで暴走状態は停止します。
もし事故があり得るとしたら、計算以上のレーザー照射を行ってしまい、炉内がプラズマ化。
周囲に凄まじく高温の水蒸気が放たれる
……というシナリオでしょうか。
放射線物質をばらまくよりは、まだ安全だと思うのですが。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。