FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■消費税増税可決??

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


相変わらずテレビではもう増税することが決定するような騒ぎですが。。。
この問題を取り上げている三橋氏のところへ行ってみると、こんな文言が。


『(消費税率の引上げに当たっての措置)
第十八条 消費税率の引上げに当たっては、経済状況を好転させることを条件として実施するため、物価が持続的に下落する状況からの脱却及び経済の活性化に向けて、平成二十三年度から平成三十二年度までの平均において名目の経済成長率で三パーセント程度かつ実質の経済成長率で二パーセント程度を目指した望ましい経済成長の在り方に早期に近づけるための総合的な施策の実施その他の必要な措置を講ずる。
2 税制の抜本的な改革の実施等により、財政による機動的対応が可能となる中で、我が国経済の需要と供給の状況、消費税率の引上げによる経済への影響等を踏まえ、成長戦略並びに事前防災及び減災等に資する分野に資金を重点的に配分することなど、我が国経済の成長等に向けた施策を検討する。
3 この法律の公布後、消費税率の引上げに当たっての経済状況の判断を行うとともに、経済財政状況の激変にも柔軟に対応する観点から、第二条及び第三条に規定する消費税率の引上げに係る改正規定のそれぞれの施行前に、経済状況の好転について、名目及び実質の経済成長率、物価動向等、種々の経済指標を確認し、前二項の措置を踏まえつつ、経済況等を総合的に勘案した上で、その施行の停止を含め所要の措置を講ず等を総合的に勘案した上で、その施行の停止を含め所要の措置を講ずる。』



色々と面倒くさい文言を書いているので、中学生でも分かるように意訳すると……

1.消費税上げるけど、デフレじゃダメだから経済がしっかりしてからにするよ。
  その目安は名目成長率3%、実質2%以上だよ。
2.消費税上げたら成長や防災とかの、経済成長しやすい項目にお金を使うからね。
3.この1.と2.を考えた上で、消費税を上げるかどうか考えるよ。



って感じです。
つまり、デフレ下での消費税増税はしませんと言っているのに等しいですね。

さて。
ただ増税が可決されるよりは、遥かにマシな内容になっているとは思いませんか??
少なくとも、景気が悪い時には消費税を引き上げないという文言が入っているのです。
まぁ、その辺りを考案し……という注釈みたいな感じですので、どう転ぶかの保証が出来ないのが欠点ですが。

報道では自民党が政局のためや以降の自政権のために消費税増税を決めたような報道をされております。
勿論、それ自体は間違いでもないのでしょうけれど……
この景気条項があるかないかの差は大きいと思いませんか??

私は自民党のシンパではないので、彼らの行動が間違っていれば突っ込みを入れるつもりです。
が、しかし。
野党でありながら、与党の出してきたデフレ下の消費税増税という無茶苦茶な暴挙を、それなりの形には整えたのではないでしょうか??
これならば、財政再建派や海外投資企業のための増税と、増税すれば景気が悪化するという現実とを上手く折り合わせた形になっていると思うのです。

勿論、この状況では増税なんざしないに越したことはないのですけどね~~。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。