FC2ブログ

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■ふと思いつきました。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


韓流と同時に嫌韓流が世に広まっております。
これは当たり前と言えば当たり前で、宣伝のやり過ぎに加え、実際に存在していないブームという嘘を吐き、整形で表だけを取り繕い、外国の作曲家から曲を買い日本語で歌を歌うという色の無い演出を作る。
要は、韓流ってのは特色がないのです。
言うなれば、余所から色々と継ぎ接ぎして売れるように表面を整えたパッチワーク……これが韓流の色でしょう。

そんな嘘では……人の心は掴めません。
嘘がばれた時点で、ファンだった人、もしくは興味が無かった人が韓流を嫌う流れに流れ着いてしまいますから、現状の韓流を幾ら流しても意味がないでしょう。
韓国のブランドを傷つける一方です。

その逆に、何故日本文化はクールジャパンとして売れているのでしょうか??
健康的、緻密、面白いなど、幾つも理由はあるでしょうが、最も大きな理由は「日本人という特色を生かしている」……厳密な意味で競合相手が存在しない、という点ではないのでしょうか??

つまり、独自性を売り出せば、世界には通用するのです。
勿論、その独自性が世界の人々が求めているものでなければなりませんけれど。
しかし、どんなニッチな世界でも、世界を相手にするならば一定数は確保出来ます。
だからこそ……韓流はその韓国人の独自性を突き詰め生かした形で世界でのオンリーワンを目指せば良いのです。

そうしていると、凄いのを思いつきました。

……ホラー映画なんか、良いんじゃないでしょうか??

私なりに韓国人の精神を分析してみたところ……
1.火を放つのが好き。
2.上下関係を重んじる。
3.人様の文化を盗みたがる。
4.恨の精神によって、恨んだ相手を徹底的に潰すことに快感を覚える。
5.歴史的に見て残虐性に秀でている。

この五つの特性があります。
勿論、日本人にとっては、いや、世界人類ほとんどの規範に照らしてもあまり好ましくない特性ではあります。
が、しかし。
これら全ての特性を映画に生かせば、恐らく……最高最悪のホラー映画が作れると思うのです。
火の演出ってのは観客を興奮状態に導く良い演出の一つですし……理不尽に周囲を巻き込むのでホラーの動機にしやすいでしょう。
しかも、残虐性に秀でている訳ですから、普通に彼らが思いつくことを映像化するだけで、はっきり言って気持ち悪いを通り越すレベルの怖さを演出出来ます。
そして、上限関係や恨など、復讐者側の心理を精密に描写することで、世界的に見ても「筋が通っている癖に全く理解できない復讐動機」という、不快感抜群のストーリーが作れます。
あとは……その盗作する癖を上手く使い、日本のホラー映画の怖さの演出法を学んでしまえば……

正直、ホラー好きの私でさえ見るに堪えないレベルの、凄まじいのが出来上がると思うのです。
ただし、これは……褒め言葉です。
ホラーってのは怖ければ怖いほど評価は上がりますし、スプラッターもグロければグロいほど評価が上がります。
つまり、この分野に限ってしまえば、韓流ってのは非常に特性の高い素晴らしい文化と言えるのです。


……もう一度言いますが、褒めてますからね。。。

と思って調べてみれば、ありますね。
韓国ホラー映画。
名前を知っているのが一つありましたので見てみましょう。


http://www.amazon.co.jp/%E7%AE%AA%E7%AC%A5-DVD-%E3%82%AD%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%82%A6%E3%83%B3/dp/B0001X9D7W

……評価、微妙ですね~。
上手く行けば、桁違いにすばらしく出来上がると思ったのですけれど。。。
所詮は、机上の空論、かぁ。


ただ、韓流で世界を狙うにしても、洋楽の邦楽を混ぜたようなK-POPやら、一時代昔の映画のような韓流ドラマとか、そういう人気が普通に見込めていて普通に世界レベルで競合している分野で狙っていくのは、非常に困難だと思うのです。

という訳で、今日は珍しく本気で韓流を流行らせる方法を考えてみた次第。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。