FC2ブログ
■2014年06月

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■これこそ、スポーツが世界を良くすることだと思う。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


W杯観戦でごみ拾い、広がる輪=「日本見習う」とブラジル人も

 【イトゥ(ブラジル)時事】サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会で、日本人が始めた競技場でのごみ拾いが、ブラジル人サポーターなどの間にも広まっている。「日本人を見習うべきだ」。ピッチ外の「日本代表」が存在感を示している。
 北東部ナタルで19日に行われた日本対ギリシャ戦。試合後、競技場では日本人サポーターに交じり、ブラジル人の観戦客もごみ拾いに参加した。参加者の一人は地元メディアに、「ほんのちょっとの行為で、とても素晴らしい気持ちになる」と語った。
 ブラジルでは14日の日本代表の初戦後、日本人サポーターが持参したごみ袋を手に、スタンドに残されたコップなどを拾う光景がインターネットで話題になった。ニュースを伝えるサイトには650件以上のコメントが書き込まれ、日本は試合で負けたが、「観客席でチャンピオンになった」といった声が上がった。 
 地元メディアは17日、リオデジャネイロの海岸でドイツ人らがごみ拾いをしたと報じ、「日本人のお手本がブラジルで広がっている」と伝えた。(2014/06/21-10:39)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014062100128



国家間の友好の芽なんて、こんな些細なことで良いのです。
こうして小さなことが、お互いの国家に芽吹き、お互いの国がそれぞれ良くなるならば、それで十分だと思います。
だからこそ、スポーツは公正に、買収や意図的な反則なんてもってのほか。
スポーツマンシップというのは、まさにこのためにあるのでしょう。

そして、ナショナリズムってのは、こういう形でこそ発揮されるべきなのです。
日本人がやっているから、自分たちも。
自分たちも日本人という名に恥じないように。
日本人に負けてたまるか。

そんな、国家を背負う形での、意地の張り合い。
……たかがゴミ拾いだとしても、こうしてその輪が広がれば、世界はより良くなるのでしょうね。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。