FC2ブログ
■2011年01月

■欲望を否定してどうなる??

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


石原知事、2月議会前の進退表明「適当な時点で報告。私に任せて」


 【石原知事会見詳報】

 東京都の石原慎太郎知事は21日の定例会見で、来月8日に開会予定の都議会前の進退表明について「ありません。私が考えて適当な時点で、出処進退をご報告いたします。それは私に任せておいてもらいたい」と語った。会見の詳報は以下の通り。

 --都知事選の告示まであと2カ月になる。

 「ああ、もうその話はいいって」

 --あえて、聞くが

 「あえて、お答えいたしません! 聞かれるたんびにストレスがたまってね、かなわねえんだよ」

 --現在の考えを

 「はあ? ケ・セラ・セラですよ。ケ・セラ・セラって言葉はある一族の家訓だったんだ。かっこいいだろ。都合によっちゃ分からない。ケ・セラ・セラって」

 --来月始まる都議会は本格予算を組んで臨むわけだが、議会で審議に入るにあたって進退を表明する考えはあるのか

 「ありませんなあ」

 --都民も4選目に出馬するのか気になっているところだと思う。いつごろまでに

 「だから、私が考えて適当な時点で、出処進退をご報告いたします。それは私に任せておいてもらいたい」 

 --ソフトバンクの孫正義社長が猪瀬直樹副知事を訪問し、都営地下鉄の走行中の車両内で、メールなど携帯電話の通信サービスが可能になるよう工事を始めることで一致した

 「大変結構なことだと思います。ただ、私はあんまり携帯やらないんで(実感がない)。地下鉄に乗ることはありますけど。地下鉄の中で、主に会話というよりもメールなんでしょう。このごろほとんどの人が携帯を持っていて、電車の中で会話はしないけどもメールでやりとりするんでしょう」

 「猪瀬さんに聞いたら、大体の通勤者は会社に行って、持っている携帯でメールというものを整理して、それから仕事に入る。そこで20、30分もかかるんだそうですけど、その時間が省けて、非常に生産性があがっていいんじゃないかと。その通りだなあと思った」

 「まあ、他の国がどういう会社の所有権、所有者になっているか分かりませんが、ほとんど官僚が支配しているああいう(交通の)セクターってのは気が利かない。そういうことに思いが至らなかった。それに気がついて、しかも孫さんが即断で答えてくれて大変ありがたい。日本の東京のように、密に地下鉄が走っている大都市はめったにないですから、それがさらに有効に使われることは大変にけっこうだと思います」

 --中国のGDP(国内総生産)が初めて日本を抜いて世界第2位になるということが分かった

 「まあ、その問題に触れる前に、前提としてみなさんも心得ておくべきことですけど、中国の発表する数字は実にあてにならない。ですから、そのディテールについては分かりませんが、例えば軍備の問題にしろ、何の問題にしろ、個々の問題の数字になってくると極めてあてにならない」

 「ただ、僕はやっぱり(中国の)GDPが膨張していき、日本を抜くのは当然だと思います。とにかく人口そのものは日本の十倍あるんだから。ただ、それに付随して日本そのものの色々な衰退の兆候が目立ち過ぎるのは残念。この間も申し上げたと思うが、やっぱり国家予算の国債への依存率を考えれば、仮に日本でヨーロッパのどこかにある国だとしたら、今の財政状況じゃEUに入れない。仮に入っていたとしても、今度はユーロが使えなくなる。そういう現況にあるわけです」

 「その他、GDPの競争だけじゃなく、いろんな問題を抱え過ぎて、結局、国民全体の一番強いアイデンティティーは我欲でしかなくなった。物欲、金銭欲、性欲。そういったものが、いろんな好ましくない風俗も醸し出しているし、政治そのものを規制して、税制の改革などもとても今の形じゃおぼつかないという状況。私は決してGDPだけの問題にこだわりませんけど、GDPで中国に抜かれたこともやんぬるかなだけど、それに付随して日本に起こっている問題は、私は相当真剣に考えないと、ただ衰運をたどるんじゃないかと感じます。残念だけど」

 --河村たかし名古屋市長と橋下徹大阪府知事が「大都市を活性化させ、日本をひっぱる」とか「地域から日本を変える」という発想を持っている

 「東京と同じじゃない。東京が今までやったことを彼らがやっと始めたからね。けっこうですよ。加えて言うと、リニアがおそらく品川から走って、名古屋でワンストップして大阪の中心地につながる。ほとんどドア・ツー・ドアで、1時間足らずで東京と大阪が結ばれる。これはすごいことになります。今ある太平洋側の工業ベルト地帯が活性化される。その工業地帯で何を考え、何をつくるかということが問題になってくると思うけど、もはや東京と首都圏の周辺を、中部と関西をということじゃなくて、この3つの大都市圏が一つになる。時間的に、物理的に一つになっていくことはすごいことだと思います」

 --橋下府知事は「大阪都構想に賛同してくれる人に都知事になってほしい」と言って、都知事選に関与したいような素振りもある

 「それは、橋下君、東京(都知事選)で出た方がいいんじゃないか」

 --今の日本の危機について、解決するのに必要な時間が残り少ないという認識で、たちあがれ日本の与謝野薫さん(経済財政相)が内閣に入った。そういう行動はもっと評価されても良いのでは?

 「われわれ、政治家全体からみると、どうもいささか言うこととやることが大違いという感じが否めない。やっぱり、一人の行動でなしに、数人の仲間と一緒にあれだけのことをしたんだ。それも自民党も辞めた。その目的は民主党の政権を倒すんだということだった。まあ弟分の平沼(赳夫・たちあがれ日本代表)くんが首謀者だから力も貸してきましたが、ちょっと意外です。税制の改革なんてのはやることは決まっているんで誰がどうやってやるかの話。一人二人がばたばたしたって、どうなるものじゃない。ですから、私は彼の今度の去就は評価いたしません」


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110121-00000613-san-pol



この方の意見を伺うにつれ、完全に私と正反対だと感じるようになっております。

……我欲を否定してどうなりますか??

食欲が無くなれば、人間は生きていけません。
性欲が無くなれば、人間は子孫を残すことなど出来ないでしょう。


確かに欲望ばかりを推し進める人間ってのは見ていて醜いのかもしれません。
が、欲望を否定したところで人間は存続出来ないのです。
幾ら言葉で飾ってみせたところで……生存本能とは即ち、欲望を満たした先にしかないのですから。

重い荷物を運びたくない。
だから、てこの原理や車輪が開発されました。

美味しいものをずっと食べていたい。
だから、保存食や冷蔵庫が開発されました。

寒いのがイヤで暖かく暮らしたい。
だから、被服は発達し、家屋は作られ、暖炉を始めとする火の扱いに人間は長けていったのです。

歩くのめんどい。
だから、車や船、飛行機が発達したのです。

火が暮れても動きたい。
だから、照明が発達したのです。



そう。
人間の文明というものは突き詰めていくと、欲望の肯定でしかありません。

ただ、欲望を肯定する上での問題は……社会性と我欲を如何に両立するか。


幼女を強姦する欲望を抱えていても良いのです。
それを実行に移さずに……つまり被害者さえ出さなければ。

殺人願望を持っていても良いのです。
それを実行に移さずに……つまり被害者さえ出さなければ。

露出願望を持っていても良いのです。
それを実行に移さずに……いや、移しても構いませんが、それを見て嫌悪感を覚える人間さえ居なければ……つまり被害者さえ出さなければ。



結局、世の中ってのはそういうものです。
思想・言論の自由というものは、結局のところ、そういう内心の欲望を規制しないという原理にまで行き着くのですから。。。
だからこそ、非実在青少年を問題としたり、出版物を公的権力で規制したり……そういうことは被害者が出ない内に不要なのです。
そして、現在のところ、漫画の過激描写と犯罪率との間の因果関係は全く証明されておりません。
逆に規制を行った場合の性犯罪率の上昇については各国共に証明されております。。。

8cfb97b5.jpg
459547d7.jpg
5e5f2a2f.jpg

まぁ、石原都知事の小説を模倣した殺人事件が起こったのは事実みたいですけれども。。。
けれども、それは結局のところ、小説の内容に問題があったというよりは、犯罪を起こした加害者の精神構造に問題があっただけの話でしょう??


っと。
話が逸れました。
話を戻しまして、日本の経済停滞について言わせて貰いますと、日本のデフレーションってのは欲望が足りないからこそ起こる現象です
生産力が大きくなり過ぎて需要……生活向上への期待、つまりが欲望を超えてしまい、商品が余っているのが現状なのです。
我欲が進んだから日本の経済停滞が起こった訳じゃなく我欲が足りないからこそ……日本の経済停滞が起こっているのが現状なのです。

だから、この石原知事の言葉には……故事から引用した、絶望と哀れみを混ぜて、こう言わせて貰います。

ああ、石原知事。
お前もか……。


結構、それなりに物事を分かったような発言を行う石原知事すら、日本の問題点……デフレーションというものが全く分かっていないのです。
DPで言うとオーストラリア一国とタメを張るレベルの経済規模を持つ都の知事ですら、です。

4550.gif

正しい問題解決には、正しい現状把握からと申します。
日本の歴史問題を解決するには、正しい歴史把握をしないからダメなのです。
……要は相手方の嘘歴史を容認し続けているから問題を解決しても次々と問題が発生する訳ですが。
経済についても同様なのです。
デフレーションという問題をしっかりと把握してないからこそ、増税で景気回復なんてアホな発言が出てくるのです。
(これを言ったのは菅直人内閣総理大臣なんですが)
ついでに言えば、増税しても財政再建は不可能でしょう。

◆1997年の税収:消費税(7兆4644億円)/所得税(20兆7104億円)/法人税(13兆5004億円)
◆1998年の税収:消費税(8兆4235億円)/所得税(17兆4210億円)/法人税(12兆0210億円)

 というわけで、三大税(消費税、所得税、法人税)の合計は、1997年が41兆6752億円、1998年が37兆8655億円

 って、税収の総額が減ってんじゃん! 一体、何のための消費税アップ!?



→三橋氏のブログのデータより引用。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10652754139.html


結局、何が言いたいのかと言うと。

ええ加減、無能者が政治家になるの、止めてもらえないでしょうか??
庶民としては、そっちのが苦労します。

……ってそれだけなんですけどね。。。

不景気や犯罪、自殺が人命を容易く奪ってしまう以上、政策の出来不出来如何によって失業率や犯罪率、自殺率にまで影響を及ぼしてしまう政治というのは、国民の命を握っているのに等しい訳です。
民主党政権然り、石原都知事然り。
無能者が政治を握ると……国民はそれだけで殺されていっているのです。

images (4)
20100216000449.png

数値上のデータでしかない死を思いっきり分かりやすくするために、先日までやっていたゲーム『デモノフォビア』から画像を載せてみました。
こういう残虐行為を石原都知事の無能さが……そして何よりも民主党政権の無能さが行っているということです。
自殺率の増加?
失業率の増加?
犯罪率の増加??

そんな言葉であっさりと無能を語るなよ!!
それぞれに、人が苦しみ、人が死に、家族が苦しんでいるのです!!


政治家の無能は害悪なのです。
それを理解していれば、自身が無能と分かった段階で腹を切って果てることくらい出来るでしょうに。
そう。
貴方が理想とするような、現在の日本人がそうでないことを懸念しているような、古き良き日本人らしく!!
ねぇ、石原都知事さん!!



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文: