FC2ブログ
■2009年09月

■素晴らしく有益な日韓共同作業

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


日本人の方々で、ネットに触れることの多い方々は韓国人とは仲良くできない/共同作業なんて不可能だと思っておられる方々が多いのではないでしょうか?
私はその理論には反対です。
地球上のどんな相手とだって、話し合い協力し合えば、問題は解決できると思っております。
(言っておきますが、話し合い=アメリカ風に我を通すじゃないですからね。双方が協力し合い、お互いに歩み寄れば……です。)

その中でも、最も有益な日韓共同作業があります。
双方の政府が交渉をしっかりするだけで、お互いが得を出来る素晴らしい作業があるのです。

その名も、即ち……永住資格不適合者帰還法案
これを日本が発令するだけで、恐らく……両国にとって素晴らしく有益な共同作業が開始出来るでしょう。

と言っても、何も難しいことじゃありません。
要は、日本で犯罪を犯した永住資格を持った外国人……特に朝鮮半島人を、祖国に強制的に帰還させてあげるって法案なだけです。
しかも、全財産を持たせてあげて。
これなら、それなりに財産のある方々ならば帰国後の生活にも困りませんし、犯罪内容に合わせた期間入国資格を禁止する罰則を持たせておけば、変なのが戻ってくる可能性は低くなります。
つまり、日本側にとって日本人以外の凶悪な犯罪者が減り治安が悪化するのを防げ、なおかつ、生活保護者を減少させられるという、素晴らしい法案です。

そして何より……韓国政府には親日罪という素晴らしい法律があるのです。
日本国によって利益を得た人間の財産を没収する法律です。
え? 事後法案だから無茶苦茶な法案? いやいや。あるものは利用しましょうよ。
つまり、日韓双方の政府がこの件で手を組んだならば……
日本で罪を犯した在日韓国人は、全財産を持って本国へ帰国します
そうすると、あら不思議。
韓国政府は帰還した在日韓国人の持つ、外貨、つまり日本円を無料で没収できます
外貨獲得に必死になっている韓国政府としては、在日韓国人の持つ外貨は、もう咽喉から手が出るほど欲しい品物の一つでしょう。

加えて言えば、在日韓国人たちは韓国における徴兵の義務を怠っています。
日本などで育ち、日本に毒された性根を真っ直ぐ直すには軍隊教育というのは素晴らしい材料でしょう。
少なくとも……二年でしたか?……その間は在日韓国人が日本に戻ってくるということがないのです。

メリットはまだまだあります。
在日韓国人強制帰還させられ本国の行状を実感するということは……強制送還された方々の口を塞げる訳もありませんから、彼らは両国の違いをつぶさに語ってくれるでしょう。
韓国が素晴らしい国家なら全員望んで返って行くでしょう。日本にとっては素晴らしいことです。
韓国が日本より遥かに劣る国家なら……彼らは祖国に対して愛想を尽かすでしょう。
現在も変な反日感情が根付いており、犯罪を犯しても所詮は日本人。韓国のために日本の国力を下げようという、彼らにある妙な連帯意識を排除することも出来るのです。
もし、彼らの間にそんな連帯意識がなかったとしても、韓国に戻ったら地獄が待っていると分かれば、日本で犯罪なんて起こそうという気にはならないでしょう。
日本では禁固刑で済む程度の罪でも、向こう側に行けば自殺するまで差別とリンチに遭うと分かれば、みみっちい犯罪に手を染めようなんて思わない筈です。
……おっと。在日韓国人が本国に戻ればどうなるか、つい私の主観を混ぜてしまいました。

加えて。
人権団体もそれほど文句は言えないでしょう。
何しろ、犯罪者を本国へ送り返すというだけなのです。
おっと、カルデロン一家みたいな事例もありましたね。
それでも、報道陣が責め立てることは不可能でしょう。
何しろ、あれだけ経済が素晴らしい、文化が素晴らしい。ヨンさまだなんだと持ち上げまくっている韓国様に帰してあげるだけです。
フィリピンみたいな未開の土地(マスコミ主観)に送り返す訳じゃありません。
彼らが素晴らしいと口をそろえて褒めてたてる韓国様に送ってあげるのです。
ここで韓国が地獄のようなところと報道すれば、今までの報道が捏造であったとばれますし、逆に韓国が地上の楽園の次に素晴らしい場所だと報道すれば、人権団体の勢いを削ぎ落とせます

……日本人にとって、どっちにしろ敵失を誘える法案という訳です。

この法案は私が二虎の計に基づいて考え出しました。
即ち、自分にとって強力な敵二つを潰し合わせるという計略が元になっています。
つまり、在日勢力と韓国政府の仲違いを誘い、尚且つ、マスコミと人権屋の仲違いを誘うという策略です。
勿論、普通の目的として日本の治安を良くするという大前提は残っていますし。。。
何より、犯罪も起こして居ない在日韓国人の方々には全く無意味な法案ですので、彼らと犯罪者との関係をも悪化させる効果も期待出来ます。

勿論、犯罪を犯した在日韓国人からは人権も財産権も剥奪してしまうという、悪魔のような法案でもありますので。。。
この法案が通ったことにより、国内の在日勢力が犯罪に手を染めないで居てくれる。それこそがこの法案の真の目的なのですけれど……

多分、そうやって犯罪を起こさず揉め事を起こさず周囲と調和することを覚えさえすれば外国人参政権なんて反対する人は少数派になりますよ。
何がこの法案の一番の問題って……憲法的な解釈以前に、在日韓国人の態度が悪すぎて嫌われまくっている……つまり、国家の一員として認められないという、権利以前の大前提こそが問題なのですから。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文: