FC2ブログ
■2009年06月

■誤解があるようですが。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


最近、というか、ネット上のコメントを確認するたびに思うことなんですが。
一つ、思いっきり誤解があるようなので、ちと訂正を。。。

共産主義国家中国みたいな国

……ですよ?
確かにあの国は共産主義を掲げています。
朝鮮民主主義人民共和国、通称「北朝鮮」同じですけど。

けど、あの二つの国家は「軍部独裁政治」であって、共産主義とは似ても似つかないものです!

どうも、ネット上で見ていると……
共産主義=表現の自由がない。
共産主義=軍事独裁政権になる。
共産主義=侵略を繰り返し、民衆を迫害する。

みたいなイメージが定着しているような気が……

基本的に共産主義ってのは、貧富の差を無くそうという考え方です。
逆に、自由主義ってのは経済の制約を無くそうという考え方です。
共に長所・短所があります。

例えば、自由主義というのは経済に制約を無くす分、常に最大限の競争が行われ、経済が常に活性化する長所があります。
ただし、短所としまして、貧富の格差が広がり努力が実らない社会になる
ある程度社会が成熟すると、一度富んだ者が自分の既得権益を護るため、新規開拓者の足を引っ張り続け、経済的成長が止まる。
という短所があります。

共産主義も同じで。
福祉を充実させるため、経済的弱者や障害者が幸せに暮らせる社会になるという長所がある反面。
行き過ぎると、努力してもしなくても所得に差がないため、怠け者が得する世の中になってしまうという短所があるのです。

どっちが良い/悪いじゃありません。
片方に行き過ぎると問題があるというだけです。
ヤジロベーですね。片方に傾きすぎるとひっくり返っちゃいます

ですが、今の世の中。
個人主張は激しくなり続け弱者切捨てが平然と行われ大企業優遇の政治が行われている
つまり世の中は……右に大きく傾いています
今、左に戻さないと、手遅れになっちゃいますよ、冗談抜きで。
日本国民は、何となくそれに気付いているんじゃないかな?
自民党支持率の低下は、(マスメディアの偏向報道が原因以外にも)こういう理由があると私は思うのです。

ちなみに。
日本人という人種は、勤勉で休み知らず。穏やかで自己主張が控え目。
それが美徳だと世界で言われています。
だからこそ、ではなくて左に偏るべきなのです。
勤勉な日本人だからこそ、所得の多寡に関わらず頑張って働く人間が多数を占めるでしょう。

……だったら、共産主義の短所は短所ではなくなるのです

そうなれば。
経済的弱者や障害者への福祉が充実した、貧富の差のない黄金郷の如き日本が存在するようになる筈なのです。。。

あくまで、理想論であり、完全な左翼経済ってのはありえないんですけどね。。。
右翼よりの社会より、左翼よりの社会の方が暮らし易い。
私はそう考える訳です。
前の記事であったのを繰り返しますが……あくまで経済的な話ですよ??


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文: