FC2ブログ
■2009年06月

■何故共産主義なのか?

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


何故、私が共産主義者なのか?

理由はそれほど難しくありません。
100の労働をした人間二人が居て、片方が10しか貰えず片方が1000貰える社会なんて認める訳にはいかないからです。
いや、このまま自由主義が進めばもっと酷いことになるでしょう
100の労働をした人間が10しか貰えず、働きさえしてない人間が10000貰える……そんな社会が成立してしまうでしょう。

資産というモノは何故か一箇所に集まる傾向があります。
経済に制限をかけず、自由に放置していたら、間違いなくブルジョアジー(資本家階級)プロレタリアート(労働者階級)に分かれてしまうのです。
その証拠に、過去のどの国の歴史を見ても、貧富の差という悪魔が付きまとっています。
そうやって社会が二つの階級に分かれてしまった場合……もうどうしようもありません。
労働者が幾ら働いても、資本家に全て持っていかれます。大革命で数字の高いトランプが持っていかれるでしょう? アレです、アレ。幾ら頑張っても勝てません。
そうなると革命を起こすしかありません。
暴力によって、資本家を皆殺しにする。
そうしないと働いても報われない。それどころか飢えて死ぬ

……そんな社会に住みたいですか??

だから、格差社会にならないように、貧富の差を権力側がコントロールするのが必要なのです。
(勿論、理想形は貧富の差が完全になくなる社会なのですけどね。それは現在の日本人には無理でしょうから、貧富の差を少しずつ少なくして行くのが現実的
それを行えるのは、共産主義を理想とする政党のみと言えるでしょう。

幸いなことに、今までの日本は自由民主党右派(自由主義)の癖に共産主義の理想に近い形の政策を行っていたため(実際、日本こそ唯一成功した共産主義国家だという説もある)格差のない素晴らしい社会が築き上げられていました。
ですが、自由民主党が小泉政権時代に、本来の形である「経済を自由化」する政策を打ち出してから、日本の経済格差は広がるばかりです。

こんな格差社会の暗いニュース不平等ばかりを聞かされた私は、やはり社会は共産主義であるべきだという思想を得ました。
(もっとも、現在世界にある共産主義国家は、その理想を全く体現していない弱者いじめが横行する格差社会に成り下がっているのが殆どなのですが)

だからこそ、私は周囲からどんな目で見られようが、こう言うでしょう。
「私は左翼であり、と呼ばれる人間、即ち私は共産主義者だ」と。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文: