FC2ブログ
■歴史問題

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■嘘に嘘を塗り固めようとするからこうなる。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


首相、朝日慰安婦報道「世界に向かって取り消しを」
2014.9.14 11:37 [安倍首相]
 安倍晋三首相は14日のNHK番組で、朝日新聞が慰安婦問題をめぐる一部報道を取り消したことに関し、「世界に向かってしっかりと取り消すことが求められている。朝日新聞自体がもっと努力していく必要がある」と述べ、朝日新聞が事実関係を国際社会に説明すべきだとの考えを示した。

 首相は「日本兵が人さらいのように慰安婦にしたとの(朝日新聞の)記事が世界中で事実と思われ、非難する碑ができている」と指摘。朝日新聞の報道が与えた日韓関係への影響については「一度できた固定観念を変えることは難しいが、(記事取り消しを)関係改善に生かしていくことができればいい」と述べた。

 同時に「(朝日新聞の報道が)事実ではないということをいかに国際的に明らかにするか、われわれもよく考えなければならない」と述べ、政府として歴史的事実を国際社会に広めていく意向を明らかにした。

 また、自民党の稲田朋美政調会長はフジテレビ番組に出演し、朝日新聞に対し「おわびではなく、日本の名誉回復のため何をするかを発信すべきだ」と注文した。慰安婦問題をめぐる日本への批判が強まっていることについては「現状を変えていく努力をしなければいけない。一つ一つ反論すべきだ」と強調した。

 次世代の党の平沼赳夫党首はNHK番組で、朝日新聞関係者を国会に参考人招致する必要性を強調したが、稲田氏は「まず(朝日新聞)自身で検証すべきだ」と述べるにとどめた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140914/plc14091411370006-n1.htm




 という訳で、もう今さらですね。
 慰安婦問題の底が見えた感じです。

 そもそも、左翼と言うかサヨク連中は、大日本帝国軍を悪者にしたいがため、こうして罪をでっち上げて必死に大日本帝国軍=悪のレッテルを張り続けている訳ですが。
 私からしてみると、そうして本質から目を逸らし嘘に嘘を塗り固めるから恥を掻くだけになるんだと、非常に滑稽に思えてなりません。

 だって、連中は……大日本帝国軍最大の罪から目を逸らし、必死に嘘の罪をでっち上げ、大日本帝国軍を悪者にしようとしているんですから。。。
 そりゃ嘘がバレ、底が露呈するのも当然ってものです。

 そもそも、大日本帝国軍を悪者にしようとすれば簡単なのです。
 「自国民の生命と財産を守れなかった罪」を暴きたてれば良いのです。
 軍隊が自国民の生命と財産を守るために存在している以上、アジアの平和のためとか、人種差別からの解放とか綺麗ごとを幾ら口にしたところで、始まりません。
 警察官が人のためという名目で、眼前の犯罪者を見逃すのは……どうしようもない職務怠慢でしかないのと同じように、如何なる理由があったところで、自国民の生命と財産を守れなかった軍隊というものは、その罪を償わなければならないのです。
 尤も、その機会は欧米国家による報復裁判で失われてしまいましたが。

 という訳で、大日本帝国軍を悪者にしたければ、その罪を大々的に暴けば良いのです。
 力及ばなかったのは、言い訳にしかなりません。
 ですが……サヨク連中はそれは出来ないのでしょう。
 何故ならば、その理由によって大日本帝国軍を悪と断じれば、現在の平和憲法による攻撃手段を持たない自衛隊を攻めたてていたお題目が失われるからです。
 必死に今まで日本の牙を抜き続け、平和に、非武装に、再び戦争はしない……を繰り返してきた人たちにとって、「力及ばず負けた罪」というのを大々的にアピールは出来ないのでしょう。
 だって、そんな世論が高まってしまえば……「次は負けないように軍備を整えよう」という意見が出てくるに決まっている訳ですから。。。

 だからこそ、大日本帝国軍を悪者にするため、彼ら最大の罪から目を逸らして、嘘を塗り固め続け……嘘だからこそこうして底を見せる。
 私から見ると、愚行というか、自縄自縛して遊んでいるようにしか見えない訳ですが……。

 兎に角。
 大日本帝国軍を断罪するなら、他国へ云々ではなく、「自国民の生命と財産を守れなかった罪」で裁くべきでしょう。

 ま、それが出来ないと知っているからこそ、こんなことを自由気儘に口にしている訳ですけどね。。。
 私も意地が悪いと言うか。。。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■それ、疎開した所為やがな。。。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


南京大虐殺の前後、人口78万人激減=吉林省で新資料発見―中国メディア
配信日時:2014年1月7日 19時27分

014年1月7日、新華網によると、中国吉林省の歴史資料館でこのほど、旧日本軍が残した南京大虐殺の関連資料が見つかった。それによると、虐殺の前後で南京の人口は113万人から34万5000人に激減したという。

資料は1938年2月19~28日、旧日本軍憲兵隊の大木繁司令官が、上司の関東軍司令部に送った2通。「南京憲兵隊管轄区内の治安回復状況報告」と題されている。中には「事変前後の人口対比」の項目があり、虐殺前は113万人だった人口が、事件後は34万5000人に激減していた。

また、資料館が所蔵する37年12月23日付の大阪毎日新聞奈良版には、同社従軍特派員の「南京総攻撃観戦記」が掲載。「記者は中正路西側に来た。難民10万人以上が散り散りにやってくる。軍の掃討作戦による死体はここから揚子江の下流域まで、延々2~3里(約8~12キロ)に渡っている」と記されている。

資料館歴史資料管理所の趙玉潔(ジャオ・ユージエ)所長は「虐殺の前後で人口が70万人以上減少している。旧日本軍の蛮行は疑いない。新たな証拠だ」と話している。(翻訳・編集/AA)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=81476




……節子、それ虐殺ちゃう。
疎開した所為やがな。。。


と言う訳で、はい、資料。

スマイス博士の戦争被害調査より
日中戦争史資料集9 南京事件Ⅱ 英文関係資料編P219

南京地区における戦争被害
1937年12月―1938年3月
都市および農村調査

1市部調査
Ⅰ 人口
南京市の戦前の人口はちょうど100万であったが、爆撃が繰り返され、 後には南京攻撃が近づいて中国政府機関が全部疎開したためにかなり減少した。 市の陥落当時(12月12日~13日)の人口は20万から25万であった。
 我々が3月に行った抽出調査で報告された人員を50倍すれば、 すぐさま市部調査 で表示されている22万1150人という人口数が得られる。 この数は当時の住民総数のおそらく80ないし90%を表したもの であろうし、住民の中には調査員の手の届かぬところに暮らしていたものもあった。 (人口についてさらにつっこんで問題するには、第一表の注を見よ。)
 2万7500名は国際委員会の維持していた難民収容所にすんでいたもので、 調査人員の12%に当たる。収容所には入らなかったが安全区内に 住んでいたものは6万8000人で、全体の31パーセントを占めている。

http://nankin.digi2.jp/nankinrein.hp.infoseek.co.jp.page018.html



ちなみにこのスマイス博士ってのは、南京安全区国際委員会書記のルイス・S・C・スマイス博士のことで、彼の残した南京戦の戦争被害報告書がこちらです。
http://www.history.gr.jp/~nanking/books_wardamage.html

……まぁ、正直、読めませんけれど。



と言う訳で。
コイツら、疎開した人間全てを虐殺されたと思い込んでいるようです。

……言葉、本気で通じてないですよね?
いや、通訳間違ってません??
人として、どっかがおかしいレベルだと、本気で思ってしまいます。。。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■長いけれど、その価値はありますね。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター




……かなり長いですし、英語ですけれど。
再生回数がわずかなりとも多くなることを祈りつつ。

勿論、内容はちょっとでも日本で慰安婦問題を勉強された方なら、当たり前のように知っている内容ですけれど。

それでも、海外の方々に少しでも真実をお届け出来るようにと。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■これが韓国人なんだよなぁ。。。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


潘基文国連事務総長、安倍政権の憲法改正の動きや歴史認識を批判

フジテレビ系(FNN) 8月26日(月)14時49分配信
国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長は、韓国で行った会見で、安倍政権の憲法改正の動きや歴史認識を批判する趣旨の発言をした。
26日午前、韓国外務省で会見した潘氏は、記者から「日本政府が憲法改正の動きを見せ、周辺諸国が憂慮していることに対する国連の立場」を質問され、「日本政府の政治指導者は、とても深い省察と国際的な未来を見通すビジョンが必要だ」と述べた。
潘氏は、この前段の発言でも、安倍政権の歴史認識を念頭に、「正しい歴史認識を持ってこそ、ほかの国々からも尊敬と信頼を受けるのではないか」と、日本政府を批判した。
今回の発言については、「国連事務総長として個別の問題に深く介入するのは望ましくないが」とも話しており、母国の韓国で、国連事務総長の立場で日本政府を非難した発言は波紋を呼ぶとみられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20130826-00000568-fnn-int




中立という観念がない。
立場という観念が民族観を超えることが出来ない。


だからこそ、反日を是とした裁判が法の不遡及という原則を超えて簡単に成立してしまいます。
何故ならば、韓国人の裁判官は、その立場よりも韓国人という民族観の方を優先するからです。
地裁・高裁・最高裁なんて目じゃないでしょう。
中立的な立場を貫かなければならない国連事務総長でさえこうなんですから。
大統領は当然のように反日。
海外に出て帰化した人間も当然のように反日です。
アメリカ人になろうとも日本人になろうともドイツ人になろうとも、です。
帰化した先の自分という立場よりも、韓国人という民族観を優先する連中ですから、これはもう仕方ありません。
本来ならば帰化というのは、そういうアイデンティティを相手に合わせるのが普通なのですが。
それを出来ないのが韓国人であり……だからこそ世界各地で問題を多発させておりますね。

である以上、日本が彼らの反日活動の対象である以上、韓国人の帰化を防ぐ法案を早急に成立させなければならないと提案したいのですが……
……民族差別??
いや、日本人だからという理由で攻撃されているのですから、こちらが民族差別を喰らっている方ですよね?
ですからこれは自衛です。
差別じゃありません。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■何故戦争を嫌う?

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


私はガンダムを見て育ち、戦争ゲームをやって育った人間です。
だからでしょうか?
どうも反戦の叫びが空虚に聞こえるのです。

戦争は悲惨だと口を揃えてみんなが言います。
否定はしません。
しませんが……その悲惨さは本当に戦争の所為ですか??

人々が空襲や原爆によって焼け死に、家族を失った叫びを訴える家族がいます。
しかし、それは戦争の所為ですか?


戦争においても禁じられている行為があります。
それは……戦争犯罪です。
一般市民を虐殺する行為は、戦争犯罪として裁かれるべき行為です。

要は、車で暴走して子供を轢き殺したアホが一匹出たとして、それは車全ての問題に繋がりますか??
やってはいけないことをしたアホが悪いのです。

あの戦争も同じです。
空襲で人が次々に殺された。
それは悲劇ですけれど……それもアメリカ軍が平然と条約を破り、非戦闘員を虐殺し始めたから起こった悲劇です。
戦争をしたからではありません。
アメリカ軍が非戦闘員を狙ったから起こった、いわば戦争で起こってはならない事態を連中が起こしたから生まれた悲劇なのです。

……戦争の所為じゃありません。
アメリカ軍の所為なのです。


同様に、日本が戦時中貧しかったのも、輸入を止められ物資が足りなくなった所為です。
それはABCD包囲網で輸入が止められたことや、米軍が主要港に機雷をばら撒いた所為で物資運搬が滞った所為でもある訳ですが……。

原爆も同じで……アレは非戦闘員を大量に巻き込んだ大量虐殺という戦争犯罪なのです。

そう。
基本的に、我々が「戦争の悲劇」と呼んでいるものは、別に戦争の悲劇なんかじゃありません。
米軍の横暴、戦争犯罪が原因なのです。

……どこが戦争の悲劇ですか。

秋葉原にダンプトラックで突っ込んだ基地外一匹の所為で、秋葉原の大通りでのイベント全てが間違っていると言っているようなものですよ。
アレは基地外の手による犯罪が問題であり、大通りでイベントを行ったことが原因ではありません。

つまり……明らかに、問題がズレているのを感じるのです。
おかしいのは、戦争犯罪なのです。
いけないのは、戦争犯罪なのです。


まぁ、負けたから何も言い返せないってのが国際ルールなのでしょうけれど。
それはそれで、そんな国際ルールの方が間違っている訳ですし。。。


私は基本的に、人の死なない戦争なら幾らでもやれば良いと思ってます。
戦争と戦死者と戦争犯罪。
その三つを分離出来れば、戦争に反対する必要すらなくなるのではないでしょうか??


という訳で。
早急にガンダムファイトが行われるような世の中になって欲しいものです、はい。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。