FC2ブログ
■国際

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■これこそ、スポーツが世界を良くすることだと思う。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


W杯観戦でごみ拾い、広がる輪=「日本見習う」とブラジル人も

 【イトゥ(ブラジル)時事】サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会で、日本人が始めた競技場でのごみ拾いが、ブラジル人サポーターなどの間にも広まっている。「日本人を見習うべきだ」。ピッチ外の「日本代表」が存在感を示している。
 北東部ナタルで19日に行われた日本対ギリシャ戦。試合後、競技場では日本人サポーターに交じり、ブラジル人の観戦客もごみ拾いに参加した。参加者の一人は地元メディアに、「ほんのちょっとの行為で、とても素晴らしい気持ちになる」と語った。
 ブラジルでは14日の日本代表の初戦後、日本人サポーターが持参したごみ袋を手に、スタンドに残されたコップなどを拾う光景がインターネットで話題になった。ニュースを伝えるサイトには650件以上のコメントが書き込まれ、日本は試合で負けたが、「観客席でチャンピオンになった」といった声が上がった。 
 地元メディアは17日、リオデジャネイロの海岸でドイツ人らがごみ拾いをしたと報じ、「日本人のお手本がブラジルで広がっている」と伝えた。(2014/06/21-10:39)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014062100128



国家間の友好の芽なんて、こんな些細なことで良いのです。
こうして小さなことが、お互いの国家に芽吹き、お互いの国がそれぞれ良くなるならば、それで十分だと思います。
だからこそ、スポーツは公正に、買収や意図的な反則なんてもってのほか。
スポーツマンシップというのは、まさにこのためにあるのでしょう。

そして、ナショナリズムってのは、こういう形でこそ発揮されるべきなのです。
日本人がやっているから、自分たちも。
自分たちも日本人という名に恥じないように。
日本人に負けてたまるか。

そんな、国家を背負う形での、意地の張り合い。
……たかがゴミ拾いだとしても、こうしてその輪が広がれば、世界はより良くなるのでしょうね。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■どうなってるんだよ、一体っ!!!

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


台湾総統、退去呼び掛け 議場占拠の学生反発
2014.3.23 17:58

 中国と台湾が互いの市場開放に向けて昨年調印した「サービス貿易協定」の承認を阻止するため、台湾の学生らが18日から立法院(国会)の議場を占拠している問題で、馬英九総統は23日、違法だと批判して速やかな退去を求めた。台北の総統府で記者会見し、学生らに対する立場を初めて表明した。

 学生らは「協定は中国に有利で台湾の民主社会にも悪影響を及ぼす」と主張し、馬総統との直接対話や協定撤回を求めているが、馬氏の発言は「誠意がない」と反発。与野党に各界代表らを加えた会議開催などを新たに要求した。

 馬総統は会見で、台湾の貿易自由化の遅れで最も喜ぶのは「競争相手の韓国だ」と危機感をあらわにし、協定の早期承認を求めた。強制排除は学生らの反発を一段と高めるとみられており、混乱収拾の見通しは立っていない。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140323/chn14032318000005-n1.htm




ニュースでやってないものだから、反応が著しく遅れましたが。
こういう大事件が台湾で起こっているようです。

そして、その引き金となったのは、両岸サービス協定とかいう代物なのですが、とあるブログにてその内容を箇条書きにしていたので、あらびっくり。

・中国人の台湾投資が容易に
・中国人にも健康保険適用
・中国人にもIDカード付与
・IDカードには選挙権が自動的に付与される=外国人参政権
・移民の数は180万人を超えるかも


……これ、洒落になってないでしょう??
特に、外国人参政権と健康保険、そして大量移民。。。
国家を乗っ取られかねない、大事態です。

……そりゃ、議場を占拠する騒ぎになるでしょうねぇ。。。


と言うか、日本のマスコミは何故この大事件をやらないのでしょう?
寡聞にして、NHKの総合ニュースでコレを報道しているのを見た記憶がとんとないのですけれど。
一体、どうなっているのやら……。

まぁ、言わずもがなですが。
無力な自分は、ただ応援くらいしか出来ませんけれど。
……台湾の方々、頑張って下さい、ほんとに。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■そりゃ支持出来る訳がない。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


米 ウクライナ巡り日本の立場に一定の理解
3月8日 6時47分

ウクライナ情勢を巡って、アメリカのオバマ大統領が安倍総理大臣にロシアへの制裁に理解を求めたのに対し、安倍総理大臣が明確な支持を示さなかったことについて、アメリカ国務省のサキ報道官は「ロシアと貿易面や経済面でアメリカよりも強いつながりを持つ国があることは分かっている」と述べ、日本の立場に一定の理解を示しました。

安倍総理大臣は7日、アメリカのオバマ大統領と電話で会談し、ウクライナ情勢について、日米を含めたG7=先進7か国が緊密に連携を取り合っていくことを確認しました。
一方でオバマ大統領がロシアに対する制裁に理解を求めたのに対し、安倍総理大臣は「ウクライナ情勢の改善のためのオバマ大統領の努力を支持する」と述べるにとどめ、制裁への明確な支持を示しませんでした。
これについてアメリカ国務省のサキ報道官は、7日の記者会見で「ロシアと貿易面や経済面でアメリカよりも強いつながりを持つ国があることは分かっている」と述べ、日本の立場に一定の理解を示しました。
そのうえでサキ報道官は、「われわれは制裁を強化していくことよりも、対話を通じてこの問題を解決することを望んでいる」と述べ、日本などと連携しながら外交的な解決を目指す考えを強調しました

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140308/k10015815501000.html




……そりゃ明確な支持なんざ出来る訳ないでしょうに。
クーデターで出来た政府(要はテロリスト)。
そして、それに加担する意思を表明したアメリカ。


アメリカを非難しないだけでも、かなり気を使っていると思いますよ?
……民主主義国家として、ね。


勿論、世の中はきれいごとだけじゃありませんし、アメリカとは同盟があるのも分かります。
しかしながら、ロシアとも輸出入の関係にあり、現在は領土交渉の真っ最中で、その上、パラリンピックもまだやってるんじゃないですかねぇ?
……あまりニュースに出ないから、分からないんだけど。

つーか、パラリンピックもちゃんとニュースしましょうよ。
今調べてみたら、バイアスロンで日本の 久保恒造選手が銅メダル取ってるし。。。
オリンピックではあれだけ前評判だけでも騒いでいたってのにさぁ。
……こういう点こそ、視聴率を気にしなくても構わないNHKの……まぁ、最近はニュースもあまり見る時間がなくなってますから、やっていたかもしれないんですけれど。

調べてみたんですが、あんまり時間を取っている様子はないですね。
……オリンピックとパラリンピック……私は同等の扱いをするべきだと思うのですが。

おっと、閑話休題。
兎に角。

パラリンピック期間中に軍隊を動かしたロシアを責めるのは理にかなっています。
まぁ、ロシア系住民の生命と財産を守るという理由が、どこまで切実だったのかは日本にいる私にははっきりと理解できる訳じゃないんですが……それでも、一応、オリンピック&パラリンピック期間くらいは、と思うのです。

そして……クーデター政府を支持するEUやアメリカを責めるのも理にかなっていると思います。
そういう意味で、「どっちつかず」というのはまさに正道そのものだと思うので、この外交手法に関して、私は異を唱えるつもりはありません。

民主党時代にこういう……まっとうと思える外交や政治をやってくれていれば、私がこんなブログを立ち上げる意味もなかったんですけどねぇ。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■貿易ってのはこうあるべきかと。。。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


中東民族衣装も「日本製」が大人気、世界で信用される「大阪繊維」の品質…ここでも韓国が日本製を“コピー”、でも「品質違う」と相手にされず
2013.12.19 07:00

 サウジアラビアやドバイなど、中東諸国の男性が全身にまとう真っ白な民族衣装「カンドゥーラ」。この衣装の生地「トーブ」のほとんどが、実は日本製だということをご存じだろうか。高い品質は他国製品を圧倒する人気で、現地では日本製品のコピー商品まで流通。とりわけ、富裕層や晴れ着向けの高級トーブ市場は、大阪の繊維メーカーが独占しているのだ。

繁忙期はラマダン

 イスラム教徒が1カ月間、日の出から日没まで断食する「ラマダン」。毎年ラマダンが明けると、無事に断食を終えたことを盛大に祝う祭りの風景が見られる。

 現地の人々にとってラマダン明けは“ハレの日”だ。男たちは「晴れ着」として、新調したばかりのカンドゥーラを身に着け、肩を並べる。

 「1年で最もトーブが売れるのは、このラマダン明け向けなんです」。トーブを作り始めて約40年という東洋紡とシキボウの担当者は、こう口をそろえる。

 現在、中東諸国で消費されている日本製のトーブは約40~45%。そのうち、高級品とされる消費量のほぼ100%が日本製というから驚きだ。

 その高級品の約7割を占め、トップシェアを握るのが東洋紡。その後をシキボウや、東レ子会社の一村産業が追う。汎用(はんよう)品である韓国やインドネシア製と比べ、日本製は価格で2倍ほどもする品だが、現地の人気は不動のものだ。

しわになりにくい、速乾…機能性が人気

 もともと、トーブは綿100%で作られていたが、時代ごとに素材も変わってきた。綿にポリエステルを混ぜた綿混素材を経て、現在はポリエステル100%、レーヨンを混ぜたものなどにと様変わりしている。

 ポリエステルが採用されたのはしわを嫌う現地のニーズに応えたため。伝統的な民族衣装だが、現代は洗濯してもすぐに乾くといった機能性、使いやすさも重視されている。

 こうした合繊を使いつつも、柔らかな風合いを実現しているのが日本製の特徴だ。ハリを保ちながら適度なドレープ性があり、美しいシルエットを作れる。白一色ながら、国や流行によって微妙に異なる色調を出せる表現力、安定した品質を保つ技術力も圧倒的な支持を得る理由だ。


なぜ民族衣装を輸入?

 日本の着物が国内で作られ、主に国内で消費されているように、基本的にその国の文化・伝統を担う民族衣装は地産地消が一般的だ。だが、トーブは日本製を始め、韓国やインドネシア、中国、パキスタンなど、すべてを海外からの輸入でまかなっている。

 その理由は「現地の風土にある」(東洋紡)。水不足が深刻な中東諸国では、生産に水が不可欠な繊維業は、物理的に難しいのだという。そのため、トーブに限らず、女性用の民族衣装に使われている「アバヤ」なども輸入に頼っている。

日本企業がこれほどトーブ市場に食い込めた明確な理由は不明だが、石油取引などで結びつきを強めてきた歴史や、日本人の正直さや勤勉さがビジネスパートナーとして信頼を得られたことも、大きな理由とみられている。

ここでも日本製コピー品が…

 糸の開発から生地加工まで一貫して国内生産を貫く東洋紡は、長短繊維を1本の糸に混ぜるなどした複合繊維を武器に品ぞろえを強化。一方、高級品シェア2位のシキボウは、約20年のロングセラー「セルグリーン」でクウェートやカタールなど周辺国の開拓も進めている。

 中東諸国で繰り広げられる日本企業同士の激烈な競争。一方、現地では日本ブランドの人気ぶりに、韓国など他国企業の日本製コピー品も出回っているという。

 「“●●BO”は、中東諸国でブランドの証みたいなもの」と話すのは、シキボウの平田修・輸出衣料課長だ。

 現地では「TOYOBO」ならぬ「TOBOYO」、「Shikibo」ならぬ「Shekibo」などと印字された商品が横行。シキボウの商標である人魚マークも、そっくりそのままコピーされたものもあるとか。ただ、「品質を確かめれば一目瞭然。現地では本物とコピー品が混同されることはない」そうだ。

(田村慶子)

http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/131219/wec13121907010000-n1.htm




……まぁ、韓国製品云々は置いておいて。
韓国人の性格や行動理念、商売方法などは大嫌いですが、このエントリはそっちではないので。。。

私はここに貿易の本当の姿があると思います。
……赤い部分ですね。

向こうで作れないものを、作るのが難しいもの送り。
こちらでは取れないもの……原油関係と取引を行う。


これが正しい貿易だと思います。

ただ利益を出し、競争させ中小企業を虐め人件費を削って金を儲けるためではなく。
お互いの生活を向上させるための貿易を。
そして、その貿易によって自国民の生活に害が加えられるようになれば、関税によりダメージを緩和させる。
国家として当然の権利です。

……その当然の権利を一度放棄してしまったのが、日米友好通商条約という不平等条約です。
そして、今のTPP。

貿易が悪とは言いません。
しかし、貿易が国民に害を加えてしまうような事態が発生した場合、それをシャットアウト出来る権利を持つのもやはり国家として当然の行動でしょう。
……それを放棄して何になりますか??

お互いに関税をかけなければ良いというものでもないでしょう。
国民を守るための権利を自国が有しておく。
そういう次元の問題なのです。

まぁ、アメリカの状況を見ていれば、あちらの大企業を規制なしで迎え入れることは、ろくなもんじゃないと言えるのもまた事実なのですけれど。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■本当に中国は必要ないんだね。。。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


「アベノミクス」で日本の観光地では変化が起きています。
フジテレビ系(FNN) 4月29日(月)13時27分配信
2013年のゴールデンウイークは、2012年末から進んだ円安の影響で、国内旅行をする人の数が増えて、過去最高となることが見込まれています。
「アベノミクス」が国内消費を活性化させると期待される中、日本の観光地では変化が起きていました。

東京・浅草の雷門。
人気の観光スポットでは、大勢の外国人の姿が見られる。
尖閣諸島の問題などで、中国などからの観光客は減ったが、外国人観光客の数は、全体では増加傾向にあるという。
第一生命経済研究所首席エコノミストの嶌峰義清氏は「円安効果によって、外国人の訪日旅行者数が非常に増えています」と語った。
日本を訪れる外国人観光客の変化は、原宿竹下通りでも見られる。
東京・原宿の竹下通りには、東南アジアから訪れた観光客の姿が目立つ。
その背景にあるのが、円安だった。
タイからの観光客は「混雑した竹下通りと、コスプレを見に来ました。円安だから来ました。タイ人にとって、とてもいいことです」と語った。
マレーシアからの観光客は「服とかかばんとか、たくさん買いたいと思っています」と語った。
嶌峰氏は「所得水準が上がって、景気のいいASEAN(東南アジア諸国連合)を中心とした東南アジア諸国からの日本への旅行が増えている。円安が2割進んでいるとするなら、2割のディスカウントが行われているのと同じ」と語った。
3月に日本を訪れたタイ人やインドネシア人、フィリピン人は、前の年に比べて、70%以上も増加している。
東京・銀座のデパートにある両替所でも、同様の現象が見られる。
両替所の担当者は「台湾とタイとインドネシアが増えてますね。円安になって、ドルとか、何千ドル単位で(両替に)いらっしゃいます」と語った。
一方、アベノミクスには、国内消費者の財布のひもを緩める効果も期待されている。
松坂屋銀座店の菊谷栄司店長は「絵画を中心に、高額なものがよく出ております。やはりアベノミクスという効果は、百貨店には十分ある」と語った。
ホテル業界でも、高級プランが注目されている。
新宿にある京王プラザホテルでは、1泊60万円の宿泊プランを用意している。
予想より多くの人から問い合わせが入っているという。
人とお金の流れが変わった2013年のゴールデンウイーク。
この活況が一過性のものにならないためには、政府の成長戦略が重要だという。
嶌峰氏は「それによって、はたして日本が本当に成長できるのか。企業の業績が上がって、雇用が増えて、そして収入が増えるような環境になるのかどうか。これがポイントになってくると思います」と語った。
最終更新:4月29日(月)14時7分

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20130429-00000046-fnn-bus_all




中国との関係が日本経済のためには必須という言葉が何度も何度も何度も何度も語られておりましたが。
……必要ないじゃん。

中国との関係が必要だったのは、ただ中国の安い労働力を行使して利益を上げたい大企業……グローバル企業ってだけで。
あれだけ必要必要と騒がれていた、中国観光客を受け入れる以外に道はないと騒いでいた観光地は、実のところ円安が進むだけで観光客は増えていく一方……

結局、本当に中国は必要ないんですね~~。

単純に政治の愚策(自民・民主ともに)の所為で、無駄に日本の観光地や製造業が打撃を喰らっていただけで。

マスコミは、そういう社説を語ったのを恥じて欲しいところですが……
無理なんだろうな~~。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。