FC2ブログ
■懺悔ちゃん

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■あとはプログラムだけですが。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


ようやく塗り絵が終わり、フラッシュの進捗率が当初計画の150%になりました。
え? 100%で終わりじゃないのか?って??
それが……不意に要らぬことを思いつき、そっちの塗りも一気に終わらせたため、当初計画よりも手間がかかることになったのです。

ま、とりあえずコレで絵は完成
次は……プログラムだけ。

プログラムの概要は、1/2の分岐を二つ作るだけなんですが。
マウス制御にするので、on(release)命令とon(pless)命令が基本でしょうか??
1の絵を基本系にして。
2の絵を1/2確率でマウスカーソルの1/10くらいで動かすように。
で、マウスを離した時の1/2確率で3の絵が出るように。
後は3の絵を拡大縮小と上下左右の振動させるようにしたいのですが……


……はっきり言って意味が分からないと思います。
ですが、明日は飲み会で更新出来ないでしょうから、明後日になると「ああ、そういう設定なのね」と分かるのではないでしょうか??

かなり気合を入れて塗ったので(特に3の絵)……自信作になります。

明後日をお楽しみに~~。
……多分、明後日には出来ている、筈、なので。。。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■恥④。。。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


昨日の記事において、非常に重大な抜かりがあったことに気付き、ここにお詫びします。

日本国憲法 第89条 
公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。


この存在をすっかり忘れておりました。。。

いやぁ、教育基本法とか憲法の教育を受ける権利とか、そういうのはしっかり見ていた訳ですけれど。
まさか普通にこの条項の存在を忘れているとは。

まさに、日本人として以外の何物でもないというか。。。


どうも私は現状に問題がある場合、断固拒否という姿勢ではなく、緩和姿勢を見せつつ矯正していこう……鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギスって感じの政策案を考え付く傾向がありますね。
ですから今回も、補助金を与えるなんて論外という発想よりは、与えた後で朝鮮学校の教育カリキュラムや支出項目について監視を行って、朝鮮学校を良い方向へ変えていこう……と、考えていた訳です。
勿論、言語も論理も通用しない相手だと、捨ててしまえホトトギス……に近い姿勢になってしまう訳ですけれど。

ちなみに、この憲法第89条が存在している以上、朝鮮学校に対する補助金支出はあり得ません。

もし、それでも支払いたいというのであれば……
第96条 この憲法の改正は、各議院の総議員の3分の2以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。
を、満たす手続きを踏んだ後で、しっかりと支払って下さいませ。。。

恐らく……と言うか、確実に通らないでしょうけれど。

何しろこの第89条を改正するということは、特定の宗教団体や訳の分からない慈愛事業に対しても、日本の公的財産が支払われることを許可するってことですからね。
はっきり良いまして、日本国民の財産が創価○会や統一○会なんかに支払われることになれば、間違いなくそれらの施設に対して焼き討ちが発生すると思います。
同様に、日本ユニ○フや2○時間テレビみたいな中間搾取バリバリの組織に公的資金が支払われても、非常に大きな問題が発生するでしょう。。。
ま、私の主義的には、同憲法第90条 
国の収入支出の決算は、すべて毎年会計検査院がこれを検査し、内閣は、次の年度に、その検査報告とともに、これを国会に提出しなければならない。


という項目によって、これらの組織の会計をしっかりと検査してもらった方が、日本のためになるような気もするんですけれども。。。



っと。
今日のエントリがこれだけってのは寂しいので、ちょっとエロスな話題でも。

http://yamadaweb.sakura.ne.jp/block4/hitagi1.html
(18歳未満は御免なさい、入って行かないで下さいね)

これぞ、エロゲーの原点にして基本。。。
裸が見たいから、頑張る。
たったそれだけの、人間の深層心理を突いている素晴らしいゲームとも言えるでしょう。
大昔、脱衣麻雀で麻雀ルールを覚えた頃を思い出します。。。

速度100%じゃ目が追いつかないので、50%くらいにすると楽になります。


ちなみに、自由主義の根本ってのはこのゲームそのものだと思います。
金が欲しいから頑張る。
良い女・男が欲しいから頑張る。
映画やドラマ、漫画、アニメを見たいから頑張る。
ゲームをやりたいから頑張る。

……頑張る対象が勉強であったり仕事であったりファッションや美容だったりしますけれど、人間の行動原理ってのはこれくらい簡単なのです。
ただしあまり格差が出来ると、「頑張っても仕方ないじゃないか」と諦めが入るので、格差が大きくなり過ぎないようにしなきゃいけません
が、格差を減らし過ぎて人間がやる気を失わない程度には止めておく必要がありますけれど。

自由主義の国家ってのは、ただこの基本を忘れずに、国民が自由意志で頑張るのを黙ってみていれば良いのです。
(だから、小さな政府が必要とされている訳です)
まぁ、格差が出来すぎる場合や、あまりにも周囲に害を撒き散らす等、黙ってみてられない場合には手を加える必要がありますけれど。
(そして、デフレ解消は間違いなく黙ってみてられない事態だと思っております)

言うなれば盆栽ですね。
ただし、鋏は使えない。(この場合、反対勢力の粛清とかになりますから)
枝が伸びていけば良いと思う方向に矯正しつつ、枝がある程度健やかに伸びていけるように水と栄養を与えれば良い訳です。
水や栄養(保護)を与えすぎると根腐れしますし、枝を切りすぎても(弾圧し過ぎても)木そのものが枯れます。
ついでに葉の延び行く方向を矯正しすぎても(規制をし過ぎても)木は病気になってしまうでしょう。

また、木についた寄生虫(生産活動を行わない在日外国人)に栄養を与え続ければ、木が寄生虫だらけになって死んでしまいます。
ただそれだけの話なんです。

たったそれだけの話ですから、効果の見込めない不要な規制(非実在青少年規正法)を行うことが如何に無意味かは分かりますし、生産活動を行わない在日外国人に対して優遇し過ぎても良いことなんて一つもないと分かります。


っと。
今日はまぁ、憲法をど忘れするという情けない事態に陥ったことを反省しただけであります。。。
……私の主義として、間違っていても過去エントリを消す真似はしませんので。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■恥③。。。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


という訳で、昨日のエントリを一部訂正いたします。
基本的に私は一度書いたエントリは間違えていようとも残すタイプの人間です。
恥を消して忘れるようでは、同じ過ちを繰り返すから……という精神からです。
これで三度目の恥ですから、成長しているかどうかは疑問ですけれども。。。

で、在日韓国人は1990~2010年の中間値……面倒なので2000年の人口635,000人を基準とします。
すると……20*20万*12*635,000/3=1016000000万円と出ました。ゼロを四つ消せば……101,600億円ですか。
あの~。
私の計算が間違えていなければ、十兆円って計算になるんですけれど??
日本の赤字国債が現在1106兆円ですから、現在の日本の赤字国債の1%は在日韓国人に食い尽くされた計算になる訳ですね~。



と、私は計算しておりましたけれど、この計算が間違えておりました。
冷静に考え直してみると……これ、在日韓国人全てが労働してない計算になっておりますね。

彼らの無職率が63.68%と算出されているのですから、養われている世帯もほぼ同率であると推測できます。
つまり、この101,600億円に0.6368をかけた数値こそが、日本政府の財産……つまり我々の貴重な血税が在日韓国人を養うことに対して使われた額という訳です。
では、計算結果。
64,699億円。
つまり、6兆5千億円がこの十年間に在日韓国人に費やされた我々の血税である訳です。
えっと。
日本人の人口が一億二千万人で、これが十年間かかった訳ですから……

我々日本人一人当たりが、一年間に在日韓国人に5,392円を支払っていた計算になります。

こればっかりは財務省が国民を扇動している「日本の赤字国民一人当たり……」って計算とは訳が違います。
本当の意味で、日本人一人当たりが在日韓国人に対して支払った負債そのものなのです。
何よりも……彼らは労働によって日本国の国力向上に寄与しておりませんからね。
本当の意味で無駄金ですよ。。。


ちなみに、こういうことを書いていると、私が在日韓国人を追い出そうとか迫害しようとか思われるかもしれませんけれど。。。
実のところ、違います。
私は、基本的にどの民族・どの国家とも仲良くしようと思っております。

ですが、仲良くする=金を垂れ流して助け続けるではありません。
お互いが襟を正し、お互いが困ったときに助け合う。
そういう根本的なことが出来て初めて、対等な友人関係が築き上げられるのです。

同じように在日韓国人だって全てが全てを嫌っている訳じゃありません。
ただ、ちゃんと労働して、ちゃんと税金を納め、嘘を吐かず、犯罪を犯さず、日本人を見下さず、訳の分からない歴史観を押し付けず、日本人が困ったときにでもしっかりと支えてくれる友人となってくれるならば彼らが日本に住むことを否定は致しません。
たったこれだけの、当たり前のことを要求するだけで、在日韓国人の最低7割が日本から退去しなければならない現状こそが、実のところ最大の問題だと思っているだけなのです。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■恥②。。。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


という訳で、久々に間違いを記載してしまったため、お詫びコーナー。。。

http://umama01.blog47.fc2.com/blog-entry-190.html

この記事にて、政党助成金の返還義務はないと書きましたけれど。。。

すみません、思いっきり嘘でした。
ありました。

政党助成法の第33条です。
情けない話ですけれど、解散時の手続きばかりを見て……他の場所を見ていなかったため、こういう失態を犯すこととなりまして、申し訳ない限りであります。。。

ただ……コレも一つだけ大きな欠点がありまして、総務大臣の指先一つで政党助成金の返還命令や延滞金の加算を取り消すことが出来るみたいですので……
民主党政権時に自由党解散時の政党助成金が小沢氏の懐に流れ込んだとすると……総務大臣の指示一つで罰則も延滞金もなしという羽目に陥る可能性がある訳です。。。
ちなみに、延滞金というのは年間14.6%の計算で行われると明記されております。
そして、この手の延滞金計算は複利計算で行われる筈ですから、小沢氏が4億円を懐に入れたとして、それを今現在において返還命令を出した場合……当時から逆算して凡そ10億円を返還する必要が出てくる計算になります。
……なる筈です、多分。。。


私は過ちを過ちのままで残し、自らの教訓とするタイプですので、過去の記事を塗り替える真似はせず、こういう恥を残す形の記事を掲載させて頂きます。
こういうことはもう二度とないように……ってのは無理でしょうけれど、最小限に留める努力はいたしますので、何とぞご容赦のほどをば。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■恥。。。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


ここにて良い加減なことを書いたことを、お詫びしなくてはいけません。

事務次官会議って、事務次官が国会の先立って協議をする、そのことじゃん!

……はっきり言います。
知りませんでした!
大臣と事務次官が国会前に協議することだと思っていました!

馬鹿丸出しで申し訳ありませんが、私の知識なんてこんなものです。
基本的に私は政治畑の人間じゃないので。。。
(政経は大学時代に二単位取っただけ。後はニュースとWiki,ついでに三橋氏のブログと本で学んだだけです)
それでもこんなブログを立ち上げているのは、無知なりにも政治に関して言いたいことが山ほどあるからで。。。

ま、それは兎も角。
いい加減な知識でブログを記述した旨、まことに申し訳ございませんでした。
ついでに、いい加減な知識で馬鹿にした、鳩山代表、まことに申し訳ございません。


その記事を削除したい気持ちで一杯なのですが、例え無知から来る恥でも私のやらかしたこと。
消してしまって有耶無耶ってのは私の主義に合いません。
難儀な性格だとは思いますが……ま、性分は性分。。。

それでも私は事務次官会議を取りやめるというのはやっぱり間違いだと思います。

今日調べたのですが、事務次官会議とは国会前に事務次官が協議して、議会に提出する前に事務次官の段階で問題のあった案件を削除しているってことでしょう?
国会のスリム化という意味では、間違いなく必要なものだと思うのですが。。。

いや、行政のことを行政がまず管理するのは三権分立から見て正しいと思いますが?
総理大臣→各大臣→それぞれの行政課。
という縮図の筈ですから、事務次官が国会前に行政の問題をそれぞれで話し合うのは正しい行為の筈です。

それよりも問題なのは……

法案が各省庁から出されている点!

その一点に尽きると思いますが……
要は、三権分立なのですよ。
これが自民党から法案が出されているなら理解します。
ですが、行政機関にしか過ぎない省庁が法案を出しているというのは、行政が立法を担当しているという事実に他ならないと思うのですけど。。。

これじゃ、幾ら事務次官会議をなくしたところで、意味がありません。
だって……行政が立法をも担当しているんですよ?
そりゃ、幾ら頑張っても……立法機関が法案を作る権利を行政に渡している以上、無意味です。
鳩山代表が幾ら吼えても……何の価値もありません。
それよりも彼が言うべきは、行政機関による立法権を政治家が押さえる……ってのが正解。

鳩山代表が言っていることは、要は行政に対して立法機関の発言力がない!ってことでしょう?
やっぱり間違ってますって。
行政は行政立法は立法
その枠をはみ出ているからこそ、天下りとか押さえきれない訳で。
別に行政が行政を行うことに問題がある訳じゃないでしょう?
行政が立法にまで手を出しているのが問題なのです。

逆を言えば……それは全て、今までの立法機関の人間、即ち政治家が全く仕事をしていなかった証拠とも言えますが。。。
(政治家から出された法案もあるから、全くってのは語弊がありますが。。。)

だから、彼が正すべきだったのは……
事務次官会議を無くすって言葉じゃなくて、行政による立法の侵害を正すべきだったのです。
勿論、立法機関の人間が行政を監視するために大臣を置いているのですが、それはあくまで監視と責任のため。
言っちゃ悪いですが、突然任命されただけの大臣にその分野の専門知識なんて分かる訳がありません。だから、大臣なんて要は責任を取らせるための判子役と、行政の暴走を防ぐための監視役程度です。
というか、そう思っていますが。。。
それと……目標設定かな?
大臣ってのは総理大臣との協議によって、行政の向かう方向性を決定して、それを各行政機関に通達するのが仕事の筈ですから。。。

ちなみに。。。
行政に対して立法機関が発言権を有すると、これまた問題が生じます。
当然ながら行政は政治的に中立(の筈。自治労が特定の政党支持なんてありえない筈。論理上)ですので、立法機関の意向は確かに直接行政に響いてくるでしょう。
ですが、それはあくまで意向のみ。
政治家の口利きで入札という行政の仕事が左右されたり、随意契約が左右されたり……そういうことが起これば、立法が行政に関わる大問題。
それがまかり通ることになるので……あれ?
小沢代表代行、西松建設に対して……あれ?

要は、日本の政治の問題は、立法、司法、行政の三つが有耶無耶だから起こっているんですよ。
締めるところくらい……もっと、キッチリしましょうよ。

今日は、お詫びを兼ねて、日本の政治の問題点をさらっと。
いや、こういう……有耶無耶で済ますのが日本人の美徳でもありますけどね。
それでも、締めるところは締めないとダメだと思った夏の夜でした。。。

ちなみにランキング348位。
宣伝すればするほど上がって行く不思議。
やっぱり押してくれている方がいらっしゃると言うことでしょうか?


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。