FC2ブログ
■中国

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■戦争犯罪をロシアに語るのか?

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


中ロ首脳 シリア問題などで連携を確認
2月7日 4時15分

中国の習近平国家主席とロシアのプーチン大統領が、冬のオリンピックの開幕を控えたロシア南部のソチで会談し、シリアやウクライナの問題で緊密に連携していくことを確認しました。

習近平国家主席は6日、ことし初めてとなる外遊先として、オリンピック開幕を翌日に控えたロシアのソチを訪れ、プーチン大統領と会談しました。
会談の冒頭で、プーチン大統領は「中国全土が旧正月の春節を祝っているときに来てくれた」と述べて習主席の訪問に感謝したうえで、「ことしは両国の間で5回の首脳会談が予定されており、私たちの政治対話は発展している」として、中ロ関係を評価しました。
習主席も「中国では、友人が祭日を迎えるときは会いに行って祝うのが習慣だ」と述べ、アメリカやフランスなど欧米各国の首脳が、ソチオリンピックの開会式に欠席するのとは一線を画して、友好関係を強調しました。
ロシア大統領府によりますと、会談で両者は、シリアやウクライナ問題などで緊密に連携していくことを確認したほか、プーチン大統領がことし5月に上海を訪問することで合意しました。
一方、中国国営の新華社通信は「プーチン大統領が『日本の軍国主義が中国などアジアの人々に対して犯した重大な犯罪行為が忘れられてはならず、ロシアは中国と共に第2次世界大戦と中国の抗日戦争勝利70年の記念活動を成功させたい』と述べた」と伝えました。
ロシア大統領府も「両首脳が会談の中で、来年の第2次世界大戦勝利70年の記念行事に向けた準備で協力していくことについて触れた」と明らかにしました。
ただ、プーチン大統領が、新華社通信が伝えたように「日本の軍国主義」に言及したかどうかにはコメントしておらず、いわゆる歴史認識の問題で日本に対して批判を強める中国に現時点で同調せず、抑制した姿勢を示しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140207/k10015084031000.html




あのさ~。
ロシアに対して戦争犯罪を説きますか??


……んなの、同調出来る訳ないだろうによ~~。

と言うか、戦争犯罪=ロシアみたいな場所ですよ??

ベルリンではこの有様……

ソビエト軍の報復は苛烈を極め、多くの女性がソビエト軍将兵により強姦され、数多くの市民が自殺した。ゲルハルト・ライヒリング博士に拠ると、当時ベルリンの女性の平均人口は149万5500人と推計され、その6.7%に相当する10万人が赤軍兵士による性暴力の被害者となり、うち10%前後が性病に罹ったとされている。強姦された女性は心理的外傷を負い、10万人のうち1万人前後が死亡した。 これはベルリンに限ったことではなく、赤軍に占領されたドイツの町や村の多くで起こった[19]。ソ連の作家イリヤ・エレンブルクは1964年に出版した回想録に「ブロンドのドイツ娘をさらえ、それは諸君の戦利品だ!」と赤軍兵士を煽ったことで非難されたことを記している[20]。
また、ソ連は戦利品部隊を占領下ドイツに送り込み、ベルリンの博物館島や、ドイツ各地の博物館、美術館、個人収集品から250万点にも及ぶ絵画、彫刻等の美術品を戦利品として劫掠した。ハインリヒ・シュリーマンが発見した「トロイアの黄金」も劫掠された一つである。この内、約100万点は今なおドイツに返還されていない[21]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84




満州においても……

日本軍の一切の武力行動禁止が命じられ、ソ連軍が満州各地に進駐してくると地域の在留邦人は悲劇的な事態に追い込まれていく。ソ連軍首脳部は日本軍と日本人に対する非人道的な行為を戒めていたが、ソ連軍の現地部隊はそれを無視しており、正当な理由のない発砲・掠奪・強姦・車輛奪取などが堂々と行われていた。また推定50万人の避難民が発生し、飢餓と寒さで衰弱していった。関東軍は当時、武装解除が行われており、具体的な対応手段は完全に封殺され失われていた。このような中で、ソ連軍から支配地を引き継いだ八路軍による圧政から通化事件‎のような虐殺事件が起きた。
ソ連軍は開拓団で退避した人々の群れを見ると、機銃掃射を浴びせた。それでも逃げる在留邦人を、今度は中国人農民が匪賊となって襲撃し、虐殺して死者の衣服まで奪い取って行った。8月14日に起きた葛根廟事件では、数千人の避難民が退避している際にソ連軍から一斉射撃を浴びた後、戦車で轢き殺された。その後生存者も死者も中国の暴民によって衣服をはがされ、強姦された。また吉林省扶余県の開拓団の事例では、親しかった中国人が暴徒襲撃の情報を教えてくれたので、竹槍などで武装して戦ったが、中国人暴徒の数は2000人にも及び、婦女子以下自決して272名が死んだという[9]。そのほか、敦化事件、牡丹江事件、麻山事件などが起こった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E9%80%A3%E5%AF%BE%E6%97%A5%E5%8F%82%E6%88%A6




これが、第二次世界大戦の真実ですよ??
虐殺を行ったのは戦っていた相手であるアメリカは言うに及ばず、不可侵条約を破って一方的に攻め込んできたロシアです。
そして、その尻馬に乗った八路軍……中国共産党そのものなのです。


人様に戦争犯罪を説く前に、てめぇらがやったことをもう一度と……まぁ、無駄なんでしょうけれど。

ロシアにちょっとでも記憶力と恥を感じる心があれば、日本の戦争犯罪なんて恥知らずな言葉は吐けないでしょう。

という訳で。

……この中国人は何をアホなことを吐いているのだろうとしか思えない訳ですが。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■いやいや、当然の結果でしょう?

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


中国への外国人観光客が急減 大気汚染や日中関係悪化で


 【北京共同】中国の北京や上海を訪れる外国人観光客が大幅に減っていることが13日、分かった。深刻な大気汚染で敬遠されたほか、日中関係の悪化で日本人観光客が激減したことが響いたようだ。

 北京市観光発展委員会によると、昨年1~11月に中国本土外から北京を訪れた観光客は前年同期と比べ10・3%減の約420万人だった。中でも日本からの観光客は約23万人と44・8%も減少した。韓国、ロシア、フランスなどからも2桁の減少だ。

 上海市観光局によると、同市も全体が6・1%減で、日本からは23・2%減った。

http://www.47news.jp/CN/201401/CN2014011301001598.html




 ……いやいや、当然の結果でしょう?

 誰が健康を害してまで観光旅行に行きたいと思いますか??
 誰が危険を冒してまで観光旅行に行きたいと思いますか??


 基本的に人間、安全が一番なのです。
 スリルを味わいたいなんて言ってジェットコースターに乗っている正気の沙汰じゃない人たちだって、いざジェットコースターが事故をして死にかけたなら文句を言うでしょう。
 そういうもんです。
 人間、誰だって自分の安全が守られている保証が一番大事なんですよ。
 特に……仕事でも義務でもない、ただのお遊びの観光です。
 健康を害するなら、事件に巻き込まれる危険があるなら……そんなの、行くのを取りやめるに決まっているじゃないですか。


 先日、海外旅行中の新婚夫婦の夫が殺されるという一件のあったあの観光地でも、かなり治安維持に苦慮しているようです。
 ……そう。
 観光地を整備とか、海外にアピールとか、そういうことをする以前に。
 まずは治安維持が最優先課題なのです。


 逆を言えば、それほどまでに犯罪率の低いことは……安全というものはかけがえのない宝物なのです。

 移民政策とは、その安全を売り払った結果として生産力を手に入れる……そういう政策であり、経団連の連中に小一時間ほど説教したいところですが。
 閑話休題。

 とにかく。
 中国もいい加減、観光産業で儲けようと思うならば、まずは観光客の安全を第一に考える政策を行うべきです。
 大気汚染を無視した工業経営や特定人種を狙った犯罪を容認とか(反日無罪)、そういう論外の行為を取りやめないと……いい加減、誰も来なくなってしまいますよ??


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■あ~あ。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


大気汚染で北京脱出 競争力に打撃と中国英字紙
2013.11.3 18:47 [中国]

 3日付の中国英字紙チャイナ・デーリーは、深刻化する大気汚染を嫌い、首都北京から外国人ビジネスマンや中国人ホワイトカラー層が脱出する現象が顕著になっていると1面トップで伝えた。

 同紙は脱出者の具体数は伝えていないが「汚染は住民の健康だけでなく北京のビジネス上の競争力にも打撃を与えている」と深刻さを強調した。

 中国国家観光局によると、1~9月に中国を訪れた外国人観光客は前年同期比で5・0%減少。大気汚染への懸念が各方面で影響を及ぼし始めている。

 同紙が引用した在中国の欧州連合(EU)商工会議所の調査によると、同会議所会員の42%が「人材の引き留めに苦労している」と回答した。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/131103/chn13110318530002-n1.htm




……あ~あ。
目先の金に拘って、環境問題を疎かにし……人権を無視し健康を軽視し、金ばかりを見ていた連中の末路、ということなのでしょう。
結局は、環境問題に対応するよりも遥かに凄まじい損害を出すことになりそうですねぇ。

ま、世の中こんなものですよ。

森林整備も、山なんて何処にでもあって、木なんて勝手に生えていると考える人が多数だったからこそ……そうして林材の輸入に頼り国内の森林施業を殺し尽くしたからこそ。
今、花粉症と土砂崩壊、ダムの渇水……川の環境は劣化し、数々の生き物は絶滅、山に住んでいた生き物が食べ物を求めて山村に降りて来て農産物や人的被害を出し。
更に山地災害に対抗しようとして砂浜まで消えていっている有様じゃないですか。


結局、儲けようと近道をしても、損害の方が大きいことは多々あるのです。
目先の利益に飛びつくばかりではなく、もっと大きな視点で世の中を見ることが必要だと思います。

……ま、中国人のコレは、最も愚かで最も短絡的で、最も目に見えやすい形の損害が出た良い例ではあるんですけどね。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■何やってんだよ~。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


「大気の質が優良」のハルビン市で、PM2.5が高数値の濃霧が発生=暖房施設が元凶?―黒竜江省
Record China 10月21日(月)10時13分配信

2013年10月20日、中国・黒竜江省の警察部門によると、同日午前7時(現地時間)ごろ、同省の高速道路で濃霧が発生し、自動車の衝突事故が続発した。同日のPM2.5は高い数値を示したという。濃霧は同省の省都であるハルビン市の暖房供給施設から発生したと思われている。中国新聞網が伝えた。


ハルビン市は先月に国家環境保護部が発表した、今年8月の大気の質が最も良かった都市の7位に選ばれるなど、中国では比較的空気がきれいな都市。一方で、ロシアに隣接している都市とあって、冬はマイナス20~30℃を下回ることが珍しくない。そのため、この時期から暖房供給施設が稼働し、室温を適切な温度に維持している。

ハルビン市気象台の専門家によると、今回の濃霧は昼夜の温度差が大きいことと、暖房供給施設から排出される烟などの汚染物質により発生した。10月に入ってから同市の昼夜の温度差は10℃以上となっている。一般的に、大気の下層部では高さとともに気温が下がるが、昼夜の激しい温度差により、下層部では高さとともに気温が上がる現象が発生。これにより空気中の汚染物質がうまく拡散せず、濃霧の発生を招いたという。(翻訳・編集/内山)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131021-00000009-rcdc-cn


いい加減、何か打つ手くらいあるだろうと言いたくなる今日この頃。
各家庭が別個に暖房を使うとロスが大きいので、オール電化みたいなシステムを中国全土が導入すれば少しはマシになる筈なんですけどねぇ。
電力そのものの質も悪い中国では、それもままならないのでしょうけれど。

……そろそろ環境問題に着手しないと、中国全土がミスト化しそうな気がする今日この頃。



まぁ、何か妙な生き物が出て来て、色々と駆逐してくれれば……少しは中国政府も態度を改めるのでしょうけれど。
いや、無理かなぁ。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■何やってんだ、こいつらは……

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


英情報機関 ハッキング用工作 発見 中国レノボ社製 PC「使うな」 

2013年7月31日 夕刊


 【ロンドン=石川保典】英情報機関が、世界最大のパソコン企業である中国レノボ社製品の使用を禁止していたことが分かった。三十日付の英紙インディペンデントが伝えた。
 情報局保安部(MI5)や政府通信本部(GCHQ)が製品を調べたところ、外部からの操作でパソコン内のデータにアクセスできる工作が施されているのを発見した。科学者は通常のセキュリティー保護をバイパスする秘密の裏口がチップに最初から仕込まれているとの見解を示したという。
 GCHQなどはコメントを拒否しているが、使用禁止の通達は二〇〇〇年代半ばに米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの情報機関でも出されたという。
 IBMのパソコン部門を〇五年に買収したレノボ社は、中国の国家機関・中国科学院が最大の株主。同紙には「製品の信頼性と安全性は顧客から常に保証されている」などとコメントしている。
 中国の情報技術(IT)企業をめぐっては、オーストラリア政府が昨年、中国人民解放軍との関係が取り沙汰される「華為技術」の高速通信網事業への入札参加を拒否し、中国政府が批判している。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2013073102000223.html




販売している製品そのものにこういう仕掛けをするなんて……
何やってるんだ、こいつらは……

大昔に砲神なんとかって漫画があって、宇宙人が優れた技術の電化製品を安価に売り出し、その中に盗聴器か何かが入っていたような記憶がありましたが……
そんなSFの悪役を地で行くなんてねぇ。。。

ちなみに、真面目な話。
こうして製品の『信用』を失墜させているからこそ、そしてそれを問題だと思えないからこそ、中国製品の売り上げはどんどん落ちているんですけどねぇ。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。