FC2ブログ
■未分類

■スポンサーサイト

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


なぜ、若者の間でノー“テレビ”ライフが広がるのか?テレビを捨てた人たちの本音

ビジネスジャーナル2013年05月06日14時00分

 本当はなくても済む。むしろ、ないほうがよい。人によっては「テレビ」とはそんな存在だ。ノーテレビライフを始めた20~30代の人たちが異口同音に語るのは、生活の質の向上だった。
 テレビをまったく視ないという人は微増している。NHK放送文化研究所が実施した「国民生活時間調査」では、平日のテレビ視聴時間が2010年までの5年ごとの調査で、
 ・1995年:8%
 ・2000年:9%
 ・05年:10%
 ・10年:11%
と推移している。
「ニコニコ動画」を運営するニワンゴが10年に実施した調査では、平日にテレビを視る時間を問う質問で最も多かった回答が「まったく視ていない」で20.9%だった。年代別では20代の24.3%、30代の22.7%の順に多く、若い世代にノーテレビライフが増えている傾向も垣間みられる。
 今回、取材に応じたノーテレビライフ実践者3名は、ともにもともとテレビを積極的に視るほうではなかったという。そして、転居、一人暮らし開始、地デジ化といった「テレビを改めて自分の部屋に置くか?」の選択を迫られる場面でノーテレビを選んだ。
 自分で選んだノーテレビライフだから当然といえば当然だが、彼らはテレビとの決別の後悔を感じさせない。「無駄に過ごす時間がなくなった」(Nさん、30代、男性)や「生活の質は向上した。読書、執筆、語学、家事などに費やす時間が増えた」(Cさん、20代、女性)。唯一、大地震など災害時にテレビの必要性を感じるようだが、「ツイッターで状況はいち早くわかる」(Mさん、30代、女性)と話す人もいる。
「活字離れ」や「読書離れ」といった言葉にネガティブな印象が付いてまわるのに対して、「テレビ離れ」にはどうもそれがない。その差はどこからくるのか?
 テレビは、数ある媒体の中でも、人を“受動的”にさせやすいという特徴をもつ。リモコンのスイッチを押せば、映像が目に飛び込み、音声が耳に入ってくる。自分で買い求め、文字を追って情報を得る書物などの媒体とは対極的だ。インターネットにも、自分でアクセス先をクリックし、情報を得にいくという“能動的”な要素がある。人を“受動的”にさせる媒体の最たるものであるテレビと決別することが、その人の生活全般に積極性やハリをもたらす効果があるのではないか。
「本当は要らなかった物や、要らなかった人付き合いをなくせるようになりました」と、Mさんは言う。彼女にとって“本当は要らなかった物”の象徴だったテレビと決別したことが、この気づきのきっかけになった。
 テレビを視ている人の中には、生活するうえでの楽しみを見出している人もいる。一方で、テレビを視ることに対してそこまで積極的でない人もいる。積極的でない人は、一度ノーテレビライフを何日か試してみてはいかが。テレビを視ること以上に得られるものがあるかどうかを、実感することができるだろう。
(文=漆原次郎/フリーライター)

http://news.livedoor.com/article/detail/7650653/




何故テレビが不要なのか。
ちょいと気力が足りないので手短に言いますと二点なのです。

1.情報の取捨選択が限られている。

2.情報が一方通行である。


1.の取捨選択はそう難しいことではありません。
テレビは限られた時間に、限られた番組の中から選ぶ必要があるでしょう。
逆にネットは時間帯も自由な場合が多く、見るサイトもテレビ番組ほど限られている訳ではありません。

要は、時間限定でやっている7つの商品の通販サイトと、10000の商品を扱う24時間営業の通販サイト……そのどっちが理にかなっているか、というだけの話です。

2.も似たようなものですね。
インターネットは情報を与えることも出来ます。
テレビは最近ではお情け程度に視聴者参加型とか言ってますが、それも僅かばかりの影響力しか持ちません。

ですがインターネットで下手に当たれば、数千万人に対する影響力を得ることも出来るのです。

たったこれだけなのですが、これが大事なのです。
情報の質は……どっちもどっち
確かにインターネットは捏造や誘導が多くて玉石混交なところがあるのは事実です。
ですが、テレビが正しいかと言うと……捏造も誘導もしっかりとやっている、情報源として今一つ信頼できなくなっているじゃないですか。


そうして、テレビとインターネットの情報の質が同質化してしまったところで……テレビを放逐しインターネットに走る人々が増えてきたってのが実情ではないでしょうか??

これを改善してテレビの復興を願うならば……
1.情報の質を高める。
2.情報の双方向性を高める。
3.テレビのみの付加価値を高める。

などの工夫が必要だと思いますよ。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


音楽離れに歯止めかからず。ダウンロードの刑事罰化の効果は
トピックニュース2012年11月02日11時03分

1日、音楽ダウンロードの利用に関するアンケート調査の結果が発表され、ネット掲示板上で話題になっている。

このアンケートは、ネットリサーチを行う「マイボイスコム」が発表したもので、音楽ダウンロードの利用経験者数や頻度、1ヶ月あたりの音楽にかける金額などが細かく集計されている。

今回のアンケート結果では、音楽ダウンロードの利用経験、頻度がともに減少傾向にあると伝えており、1ヶ月あたりの音楽にかける金額についても「0円」という回答が実に68.6%を占めた。

今年の10月から施行された「違法ダウンロードの刑事罰化」により、音楽コンテンツの売上げ動向が注目されていた今回の調査だったが、蓋を開けてみれば、音楽業界の売り上げ回復どころか、「音楽離れ」の傾向が如実に現れる結果となった。

このアンケート結果に対し、ネット掲示板では「法案可決させた人たちは刑罰化で本当に売上げが上がると思ってたの?」「やはりただ音楽離れが更に加速しただけだったな…あれほどいろんな人たちが口を酸っぱくしたのに」「馬鹿なんじゃねーの?まぁ法律として可決されてしまった以上、易々と撤回は出来ないだろうけど」と、刑罰化への批判が相次いだ。

また、「日本の音楽産業はこのまま死んでいくのかな」「ネット動画とかで試聴してアーティスト発掘してはCD買ってたのに、刑罰化でそれもしなくなったしな。音楽を聞く人が減って更に売れなくなると思う」などと、今後さらに加速する「音楽離れ」に不安の声も見られた。

http://news.livedoor.com/article/detail/7103798/

……実に当たり前の結果ですね。

考えてみれば分かることですが、音楽を聴いてお金を使う人たちの中でも……音楽に払える額というのは一定額でしかありません。
どう頑張っても……生活費を切り詰めて音楽を払う人はあまりいません。
そりゃ、一定数は存在しますけどね。
ただし下限は存在します。
……ゼロです。
そして音楽を聴けば聴くほど、音楽に触れれば触れるほど、欲しい曲ってのは増えていきます。
映画やドラマ、ゲームとかアニメなんかも、音楽に触れる機会と考えて考えてくれれば分かりやすいでしょう。

んで、その上限が決まっている中で音楽に触れる機会さえも奪ってしまった訳ですから、そりゃ売上額は減るしかない訳ですよ。
音楽業界が期待していた「ダウンロードを違法化すれば増えるだろう収入」ってのは、その音楽に触れたけれど、お金がなくて買うのを我慢するしかなかった、だから違法視聴で諦めたCDなのです。
買わない人は買いませんし、買えない人は買えません。
経済的事情か心理的事情かは知りませんが、人によって払って良いと考える上限額は常にあります。

それを超える金額は出そうにも出せないのが実情という訳です。

そういう訳で、こうして厳罰化を行い音楽に触れる機会を奪ってしまうと……音楽離れしてしまう訳ですね。

勿論、そんな音楽に触れる機会なんて関係なく、私みたいに新谷良子様にお布施を実行する類の人種は存在します。
まぁ、私の場合は費用対効果がものすごいことになるほど聞きこむんですが。
Candy☆Pop☆Sweet☆Heartなんて毎日一回、4分強を確実に聞きます。
それを365日5年間ほど繰り返している訳ですから……えっと7300分。

一曲に対して121時間ですね。
ちなみにまだ飽きが全く来ません。どころか、一日一回は聞かないと仕事を頑張ろうという気力すら湧かない完璧な中毒症状に陥っております。
で、CD一枚が3000円と仮定すると一曲は300円くらい。
300円で121時間を費やせる娯楽がいったいどれくらいあるでしょう?
まぁ、私の場合は特殊な例ですから、あまり参考にはなりませんけれど。
兎に角、良い音楽というのは費やしたお金を考えるのがアホらしくなるほど素晴らしいものです。
そういう音楽を出せないから、購買者の財布のひもが開かず、音楽業界全体の売り上げは減りゆく一方でしかないのですよ。

あ、いつのものを貼っておきます↓↓↓から、私の121時間を捧げた最高の曲を皆様も聞いて下さい。



と、閑話休題。

兎に角そういう訳で、ダウンロード厳罰化は逆効果を生み出しております。
つまりが……スイス政府の考えの方が正しかったという訳ですね。

スイス政府の決断、非正規ダウンロードでも合法

 スイスでは 3 人に 1 人がインターネット経由で音楽や映画、ゲームなどを非正規にダウンロードしているという。著作権を保有する側からすれば大きな損失に繋がることから非正規ダウンロードを違法として取り締まるよう訴えてきた。これに伴いスイス政府は 15 歳以上の国民を対象に調査を行った。その結果、違法ダウンロードした分の余剰金はエンターテイメントの他の用途にあてられているため、海賊行為が横行している現状であっても必ずしもエンターテイメント業界が損失を被っている訳ではないとの結論を出したとのこと。

 報告書には「これまで記録メディアに新たな技術が誕生する度、都度『不正使用』されてきた。これは進歩に対して支払う対価なのである。新技術をアドバンテージとして活かせる人が勝者となり、この進歩に取り残されて旧来のビジネスモデルに従い続ける人は敗者となる」と記述されているとのこと。スイス政府は、ダウンロードが同国文化の創造において負の影響を及ぼしたということが証明されなかったことから法律を変える必要がないと決断。つまり同国政府は、エンターテイメント業界に対して、「消費者行動の変化に適応しなさい。さもなければ死になさい」というメッセージを突きつけたことになる。

http://www.zaikei.co.jp/article/20111206/88721.html



……現実問題。
私の場合、厳罰化されるよりも収入が増える方が遥かに消費に回る金が増えます。
現状も、人類は衰退しましたブルーレイを買うかどうか未だに悩んでいる毎日ですから。



私と同じように、買いたいものはあるけれど、お金がなくて我慢している人たちは多いでしょう。
そういう人たちは、ニコニコ動画などで違法ながらも作品に触れたことで、欲しいという意欲を刺激された人が大多数のハズです。
かくいう私もアップロードされたOPを見たことでCDを買っちゃいましたし。

http://www.youtube.com/watch?v=WMUxiNap-zU

……埋め込み禁止になってました。
コレで直接リンクを飛ばずに見ようとする視聴者……5名くらいを失った訳ですね。
いや、多分、そういう埋め込まれているなら見るけど、リンクを飛ぶのは面倒って人は5人くらいはいるんじゃないかなぁって予想でしかありませんけれども。。。
……こうして厳罰化や取り締まりによって宣伝という効果が薄れていく訳です。
他方では電通のアホを通して凄まじい額の宣伝費用を投入しているというのに。
私が見る限り……こうして取り締まりを強化するってのはバカ極まりないやり方だと思いますがね。


兎に角そういう訳で、断片的に見た動画で本編も欲しくなっているところです。
しかし、そういうのがないと私のような田舎ではこのアニメの存在を知る術すら存在しない有様なのです。

つまり。
ダウンロード厳罰化などよりも遥かに……景気対策をした方が音楽業界に入るお金は増えるということなのです。
というか、ダウンロード厳罰化は……多額の費用をかけてまで求めているハズの宣伝効果を失ってしまうという、目先の売り上げを求めた結果、何もかも失ってしまうという、ただの逆効果だったという訳ですが。。。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


「北教組が猛威、民主政権で教育歪み」安倍総裁、政権奪還に意欲
2012.10.13 20:55 [安倍晋三]

 自民党の安倍晋三総裁は13日、札幌市内で講演し「3年間の民主党政権で教育がゆがめられている。特に北海道では、(日教組傘下の)北海道教職員組合(北教組)が猛威を振るっている。だからこそ政権を奪還しなければならない」と述べ、教育正常化のためにも年内の衆院解散・総選挙実施が必要だと訴えた。

 民主党は日教組を支持団体として抱えており、輿石東幹事長も日教組出身。北教組をめぐっては、民主党の小林千代美元衆院議員の陣営幹部が違法な資金提供を受けて有罪を言い渡され、小林氏が議員辞職に追い込まれた経緯がある。

 安倍氏は党総裁就任後、教育委員会制度や教員組合のあり方について検討する「教育再生本部」を党内に設置する考えを表明している。講演では、野田佳彦首相と自民、公明両党による党首会談について「来週の後半にできればいいと思っている」とも述べた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121013/stt12101320590002-n1.htm




まぁ、間違いは言ってないとは思いますけれど、実のところ、私は日教組そのものを悪と断定することは出来なかったりします。
いや、土下座旅行とか、嘘歴史とか、君が代拒否だとか日の丸掲揚問題とか、色々と問題を起こしているのは知っておりますし、日本人としてどうかとは思っておりますけれど。

しかしながら。
彼らが教育に関わってきたこの数十年間。
殺人などの犯罪発生率は下がっているんですよ。。。


763570.jpg

犯罪抑止は教育によるものだと私は考えますので、日教組が教育の指導権を握ってきたと考えると、一概にサヨク教育……自虐教育を悪とは断じれないのです。
まぁ、まっとうな教師や家の教育のお蔭とも言えますので、日教組を善なんて言うつもりは欠片もありません。
ただ、彼らの自虐教育そのものにも犯罪発生率の低下という副作用があるのなら……情状酌量の余地はある、というだけの話なんですが。
が、しかし。
やっぱり嘘はいけません。
自虐史観を容認したとしても、嘘を真実と思い込んで学んでしまえば、それはろくな結果にならないと思うのです。


分かりやすく絵にするならば……

kyouiku.jpg

私の考える教育観を非常に分かりやすく絵にしたならば、こうなります。

左がサヨクにちなんで自虐史観。
つまり、日本が悪い悪いという教育ですね。
右は右翼にちなんで自尊史観。
日本は素晴らしい素晴らしいという教育です。
その少し進んだところに「真実の壁」というのがございます。
これは主義主張を「真実を超えてでも」教えるかどうかの境です。
その解説を分かりやすく言うと……
韓国は、ここになります。

kyouiku04.jpg

真実を捻じ曲げてでも、自らの祖国に誇りを持てるような教育を行っている訳ですから、間違いなくこの位置ですね。
ちなみに、韓国の教科書はこういうの↓↓↓

c614d054.jpg

……明らかにおかしいですよね。

そして、日本の教科書も、実はこういう位置づけにあるのです。

kyouiku02.jpg

ちなみにもうちょいと左かもしれませんが。
兎に角、なかったことを、もしくはあると証明もされていないことを実在した罪のように語っているからこそ、こういう位置付けにした訳です。
が、しかし。
それでも戦後以外はまだ綺麗……青森県蟹田町の西端に位置する「大平山元|遺跡(おおだいやまもといちいせき)」などは世界四大文明という定説を覆しそうだから無視されているとは言え、それでもまだ史実と文献に基づいた歴史をなぞっているようなので。。。
……結構怪しいものですが、まぁ、まだ何とかこの辺りという感じですね。

ですが、本当の教育はそうであってはなりません。
私なりに優先順位をつけさせて頂きますと……

1.真実を教えること。
2.犯罪という選択肢を選ばない人材を育成すること。
3.生徒の人生が豊かになる教育を行うこと。
4.社会に貢献できる立派な頭脳を備えた人材を育成すること。


という順序になると思います。
まぁ、3.と4.が反対になる場合もありますし、犯罪云々よりも社会貢献の方を優先する考え方もあるでしょう。
ただ、私はやっぱりこうなると思うのですよ。
犯罪を犯せば素晴らしい人生も一瞬で水泡と帰すでしょうし、社会貢献を幾らしようが犯罪者は犯罪者ですからね。。。

自国を重んじる教育については、私は語るべき立場におりません。
ただ、自らの父母や祖先、家族を大事にしない人間に、豊かな人生を送れるとは思えなかったりします。
だから、自虐史観という考え方はあまり好きではありません。
私たちの祖先が頑張ってこの日本という国を、すなわち未来に生まれてくる私たちのために命がけで頑張ったからこそ、今のこの私たちの幸せな生活があるのですから。。。

ですから、私の理想値とはこういう教育になるのです。

kyouiku03.jpg

ここで注意すべきなのは、真実の壁を越えてはいけないこと、です。
超えてしまうと……韓国のようになります、と言えば、このサイトの訪問者にはそれがどれだけヤバいかはよ~く分って頂けると思います。。。

同時に。
サヨク側の方々にも同じことが言えます。
自虐史観というか、大東亜戦争が悪という考え方そのものを無視するつもりはありませんが……まず優先すべきは真実のハズです。
嘘から生まれた歴史なんぞ、何の意味もありません。
日本兵が悪いことをしたという先入観の所為で、証拠を無視するような教育がなされるのは反対すべきだと思うのです。
もちろん、あの戦争が正解だったか間違いだったかは色々と意見があっても良いと思いますし。
そういう意味での自虐史観は大いに結構だと思います。


あ、でも。。。
幾ら自虐史観が許せると言っても、ねつ造の歴史や……
こういうの↓↓↓はちょっと許せません。


……これは日教組というより、一部のあり得ないレベルの基地外教師の仕業だとは思うのですが。
ちょっと洒落にならない教育が行われているという話を聞いたので……

「過激な性教育・ジェンダーフリー教育実態調査プロジェクトチーム」(座長・安倍晋三自民党幹事長代理)に全国から寄せられた過激な性教育の主な事例は次のとおり。



○幼稚園で男性性器や女性性器の絵を見せて、園児に部位の名称を先生の後に続けて言わせていたとのこと。(札幌市)

○中学生の校門で、PTAを名乗る父兄から、ピルを薦める小冊子とコンドームがセットで配られた。(北海道)

○中1~中3。自治医科大の産婦人科による性教育。コンドームを付けるタイミングなど具体的な指導あり。性に対し面白おかしく話し「自分は経験ない」と言いながら肛門に挿入する話など話すので親は憤りを感じた。(宇都宮市)

○教育委員会が主催する子育て講座などで、頻繁に“人間と性”教育研究協議会の代表者(村瀬、高柳)が講演する。私もその講演を聞いたことがあるが、1年生からペニスやワギナという呼称を教え、4、5年でセックスを教えるという話だった。避妊方法や同性愛のことも話していた。数年前から、こうしたイベントがあるたびに「こうした性教育を広めるのは止めて欲しい」と教育委員会にクレームを言ってきたが、全く改善がみられない。(埼玉県戸田市)

○小学校に、再三高学年が同じ教室で着替え(体育時)させるのをやめさせて欲しいと要望を出したが、完全無視。校長に直訴したが、不機嫌に拒否。6年生の学年主任の女教師は、男女一緒に着替えることを推奨した上、「自分も一緒に着替えることがある」と発言。やめて欲しいと言ったところ、異常なほどヒステリックに怒った。(埼玉県越谷市)

○出産ビデオを観ていた。男女は好きであったら一緒になっていいとか。子供達は気持ち悪いと言ったがしっかり観るように言われた。(千葉市)

○中3の保健体育の本に「体ほぐし運動」というのがあって男女の体をくっつけて寝る写真が載っている。背中を叩いたりほぐしたりはまだいいとしても体全身を男女がくっつけることが体ほぐしなのか。教科書はいい事も書かれているがコンドームを使えば大丈夫と勧めている内容、図入りは危険だと思う。(千葉県佐倉市)

○小4の女児が1年の2月に健康教育と称した「性教育」があった。親の参観は自由で私は参観しなかったが養護教諭による「おちんちんの話」が題目。帰宅した子供が「お母さん知ってた? 女の子にもおちんちんがあるんだって。見ることも触ることもできるんだって。どこにあるんだろうね」と言って自分の性器を一生懸命引っ張ったりして見ようとしていたことに驚いた。(千葉市)

○小4の時(4、5年前)、授業参観で性教育をやり、男女の裸を絵で見せ、性器の名称や性交を教えました。男子には女性の裸の絵を見せて「こういうのを見るといい気持ちになって射精する」とか「『ちん立ち』はだめ。『勃起』と言いなさい」と説明します。教師は生徒全員を椅子ごと後ろに向かせ、「お父さんお母さんに質問することはありませんか」。子供も親も当惑していた。(東京都町田市)

○学研の3、4年生の保健の教科書には、「おちんちんをいじっていたら白いものが出てきた。…」などという記述が(“人間と性”教育研究協議会を設立した)山本直英著作の本より引用されている。オナニーを学校で教えるのか?(東京都板橋区)

○男女混合の組体操で男の上に女が乗ったり、男女交互に並んで体を倒す波(異性の股間に頭を倒します)をしていました。(東京都大田区)




本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■しょ、職務専念義務……

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


小川法相、国会委員会室で競馬サイト見る

 小川敏夫法相は2日の記者会見で、2月29日に党首討論が行われた国会の委員会室内で、討論の前に自らの携帯電話で競馬サイトを見ていたことを事実上認めた。一部記者から指摘を受けたのに対し「具体的な記憶はないが、自分の馬の調教がどうだったかを見たかもしれない」と述べた。ただ「党首討論中はない」と明言した。

 発言はしないが、党首討論には原則として全閣僚が出席する。

 小川氏は馬主として知られ、2月17日に公開された資産によると競走馬2頭を保有している。(共同)

 [2012年3月2日11時28分]

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20120302-911576.html




……国会議員も公務に携わる訳ですから、職務専念義務がございます。
が、これに関してはあまり突っ込もうと思いませんね。

だって、民主党議員って口を開けば、いや、積極的に何かをしようとすればろくでもないことしかしないのですもの!!
むしろ逆に法相が競馬サイト見ているくらい、可愛いもの……と言うか、ぜひそうして無害で居て欲しいと言いたいくらいです。

……普通の政治家に対する期待が完全に死滅しきって、もう絶望状態ですから、こういう発想しか出てこなくなりました。。。
せめて、この暗黒時代を出来るだけ短い間で済ませたいものですが。。。


本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

■タイトルがデフォルトしてました。

ブログランキング、こちらも始めました。

人気ブログランキングへ
ブログ、作ってみませんか?
こんな私でもFC2なら何とかなってます。。。
ブログ
カウンター


逆順なのは呟きを上へ上へと乗せていくツイッターの性質上、ご勘弁を。。。
しかし、大事なんですけど、コレ。


takesima01.jpg
takesima02.jpg
takesima03.jpg

ただ視察に来ただけの友好国の国会議員を拘置所に移す??
あ~。
もう、何が何だか。。。


真面目に、韓流とやらの薄っぺらい鍍金が剥がれてきている感があります。

個人的に国家規模の付き合いと個人レベルでの付き合いは別物だと思っております。
そして、心情・信念・国籍その他とその個人の技能・行動とは区別するべきものだとも。

そう分かっているつもりですけれど……
韓国という国家の大衆がこの行動を是とするならば、いや、この問題行動に異論を唱える人間すら現れない/封殺されるようならば……

本気で断交・取引根絶とか考えなければなりません。
とある方は悲しむかもしれませんが、韓流アイドルを含めた韓国籍の方々の強制出国くらいの強攻策を取らないと。
国家レベルの問題行動には、国家レベルの抗議しかないと思うのです。

そもそも韓国人ってのは譲歩した相手は格下と見做す傾向がありますからね。
断固とした措置を一度取らないといけません。
譲歩譲歩を続けた日本人がどうなったかは、以下の通りです。


------ (仏のニッポン) ------
Lv1 推移を見守りたい
Lv2 対応を見守りたい
Lv3 反応を見守りたい
------ (意思表示するニッポンの壁) ------
Lv4 懸念を表明する
Lv5 強い懸念を表明する
------ (怒りを示すニッポンの壁)------
Lv6 遺憾の意を示す
Lv7 強い遺憾の意を示す
------(キレ気味のニッポンの壁)------
Lv8 真に遺憾である
------(キレちまったよ・・・)------
Lv9 甚だ遺憾である
------(大日本帝國)------
Lv10 朕茲ニ戦ヲ宣ス



まぁ、とあるコピペですけれど。
そろそろ韓国の行動派甚だ遺憾であるって辺りまで行ってます。
でも、私は戦争なんて見たくありません。
韓国人は兎も角、日本人が一人でも死ぬのを見たくないからです。
まぁ、実際の話、彼らの犯罪で年間何人も死んでいるんですけれど……
正面から戦争した方が、実は被害少ないんじゃないかなぁ……って過激な考えを起こしたくなるくらい、犯罪、多いんですよね。。。


さて。
とりあえず現状は推移を見守る以外に方法はないのですけれど。

しかし、本当に韓国って国家は法治国家ではありえませんよね。。。
無茶苦茶にも程がある。。。



本記事に1クリックの価値くらいは見出せたって方は、ブログランキングよろしくお願いします。
            ↓↓↓↓↓
                

FC2カウンター

blogram

ブログ翻訳

巡回先

ブログ内ランキング

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ランキング

フリーエリア

メールフォーム

ご意見・ご要望・扱って欲しい時事・政治ネタ等ありましたら、メールを下さい。 善処させて頂きます。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。